« 親父とのメジャー観戦記(五日目vsTB) | トップページ | 今回のコレクション »

2008/07/09

今回の読了「チーム・バチスタの栄光」

チーム・バチスタの栄光(上) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 599) (宝島社文庫 599) チーム・バチスタの栄光(下) 「このミス」大賞シリーズ (宝島社文庫 600) (宝島社文庫 (600))

なぜか今まで「まだだ」と思って買わなかったんだけど、

今回の旅でなぜか思い出して、成田空港内の書店で購入。

なんでこの厚さ(薄さ)で上下巻?と思ったけど、

白鳥登場を際立たせたかったのかな?

章立てが細かくて、休み休み読むにはちょうどいい感じで、

どんどん先を読みたいと思いつつ、これを読み終わっちゃうと読む本がなくなる

ってことでゆっくりと読み進めることに。

でも結局行きの飛行機で上巻を読み終わっちゃって。

これから先どうなってくのかと思ったら、「火喰い鳥」の登場でどうなってるの?

と思ったけどここまで曲者だとは。

どこまで計算どこまで天然って感じだけど最後にはギリギリのところで。

で読みながら配役を考えてたんだけど、阿部ちゃんが白鳥?

てっきり桐生だと思ってたんだけど。。。

そして最近よくある男の主人公を女にしての映像化。

田口公子って。

やっぱりこういうのって映画→原作の順番だったかな。

で田中が氷室ってありえない。。。

やっぱり田口が田口でしょ?まあ白鳥でもよかったんじゃ。

でもそれじゃお客は呼べないってことなのかな?

マコリンはもうちょっと太めだし、桐生はもっとシャープ。

まあこういうのはやっぱり頭の中で完結すべきなんだろうね。

8/8発売ってことみたいだけどテレビでやったら見るって感じかな。

で次の作品の文庫化はいつ?

|
|

« 親父とのメジャー観戦記(五日目vsTB) | トップページ | 今回のコレクション »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/22316894

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の読了「チーム・バチスタの栄光」:

» チーム・バチスタの栄光 [Akira's VOICE]
海堂尊 著 [続きを読む]

受信: 2008/07/16 10:56

« 親父とのメジャー観戦記(五日目vsTB) | トップページ | 今回のコレクション »