« ふたつの音ゲー | トップページ | それぞれの引導 »

2008/07/26

今季初の「首位」決戦

Do9

ようやく真の土俵に上がれた形だけど、結構早かったね。

キャプテン、アブちゃんの連続ヒットもAロッド、兄貴の連続三振でやっぱりベケット。

そしてチェンバレンも復帰した黒豚君とユークを連続三振でこちらもグー。

でもペドの左手タッチかわしは凄いね。

それにしてもきょうはどれくらいヤンクスファンがフェンウェイにいるのかな?

ヤンキースタジアムでの対決とは明らかに違う雰囲気だろうね。

二回もロビンのヒットで始まったけど後続三者凡退できょうもなかなか点は入らないね。

ローエルグリーンモンスター直撃の「シングル」ヒット、

ドリューの当たりはミルキーのナイスタイミングのスーパーキャッチ、

ローリーのセンター前は強引にロビンが奪い取って振り向きざまにキャプテンに送って

ダブルプレーでチェンジ!凄い!

2点入ってノーアウト1塁、っていう場面が結局は三者凡退って。

これこそ首位決戦だね!

三回二者凡退の後アブちゃん、Aロッドに連続ヒットが生まれて1,3塁で兄貴。

誰もいないショートにボールが転がってラッキーなタイムリーに!

ロビンはレフトフライでもう一本欲しかったね。

裏は真の三者凡退でチェンも乗ってきた?

四回ミルキーシングルも盗塁失敗で惜しいね。足からいったのが悪かった?

二回目の黒豚君は土と芝生の境目でボールが跳ねてロビンキャッチできず

結果はエラーからヒットへ。

ローエルを歩かせるもドリューをきれいなドロップで三振に取ってどこまでいける?

四回終わって60球。七回までいってほしいね!

ベンチに返って腕にタオルを巻いてるんだけど、あれ用のカバーとかないのかな?

プロテクターは独自で色んな場所用のがあるけど、

絶対に需要があると思うんだけど選手側から作ってって言わないのかな?

五回アブちゃんファーストライナーでキャプテン戻れずダブルプレー。

なかなかもう一点取れないね。珍しく早い展開。

裏もあっさり15球で三者凡退。

六回Aロッドが粘って逆方向へ持っていって毎回ヒットの9本目のシングル。

ワイルドピッチで2塁進塁も兄貴三振、ロビンファーストゴロ(Aロッド3進)、

ミルキーショートゴロでこの回も得点ならず。ベケットも粘るね。

チェンの三振6つは全部落ちるスライダーで、速球は見せ球にしてるのかな?

ひとつくらいは高めの速球で取って欲しいと思っちゃだめなのかな。

7つ目も外への変化球でなかなか絞りきれてない感じ。

三回目の黒豚君、こちらも変化球を打たせてショートゴロでチェンジ。

落ち着いてるね。もう一回締めてくれ!

七回ツーアウトからデーモン歩いてひっそり走って、でもキャプテンライトフライで

ベケット逃げ切り。この内容で一点に抑えるんだからやっぱりエースだね。

裏にいきなりユークの頭へHBPと思ったら当たってないって判断なの?

かつての因縁もあって場内騒然。結局判定はファールで最後は空振り三振。

これが変な口火にならなければいいけど。

ローエルは見逃し三球三振で変化球の切れが抜群!

ドリューはちょっとヒヤッとしたけどライトフライでここまできたね。

まあ100球は超えたから八回はないだろうけど誰が投げるの?

八回ボストンはアブちゃんにロペス、Aロッドにデルカーメンと小刻みな継投。

Aロッドの後ろにマドンナが4人?ボストンファンも品がない?

四球狙いが仇になっての見逃し三振も投球後に違和感を覚えてオカジーがマウンドへ。

一人一殺ってこと?

兄貴を高めの速球で空振り三振でやっぱり切れるね。

でそろそろ野暮用で出かけなくちゃなんだけど、このまま終わってくれるかな?

まあ携帯チェックしながら後ほど追記します。

<追記>

八回不安図で1アウト1塁、ココの微妙な当たりがセーフになったところで外出。

地下鉄が到着するまで携帯チェックするも結局モー様にバトンタッチなのね。

やっぱりここぞという場面は任せられないんだよね。。。

でも六回時点でリードしてれば負けないっていう法則、

同点じゃない、リードしてのモー様で大丈夫だとは思ってたけど、

エルズベリーを大外の見逃し三振、ペドをピッチャーゴロに打ち取って

まったく不安を感じさせないピッチング。

で九回はそのままオカジーでこちらはロビン、ミルキー、モリーナを

簡単に三者凡退で流れをつくるね。

でも黒豚君をあっさり2球でライトフライに打ち取ったのは大きいね。

ユークには三遊間へ運ばれたけど、ローエルに粘られながらも三振に取って

(かなり微妙な判定で結局ローエル退場)、

ドリューもまたもやミットを動かさない見逃し三振でゲームセット!

まさか1-0で勝てるとは思わなかったけど、ベケットから勝ったのは大きいね。

零図も勝ったみたいだけど、もう二つ勝つしかないね。

でなんで明日の試合中継無しなの?

シアトル戦はもういいじゃん。3000本もまだまだだし。

Jg23

髭パワーはまだまだ健在?

|
|

« ふたつの音ゲー | トップページ | それぞれの引導 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆

ヤンクスとボストンはいい試合してますね~
ホント何で明日中継が無いんでしょうか??

ああああ、暑い!!!夏ばてしてます。。。
27時間TVは面白い!!!!
さんまの体力は持つんでしょうか?

>Re:樹里亜

久々に実況しましたが、やっぱり二回の二つのプレーですね。
ローエルのシングルも大きかったですし。

さんまはホントに衰えを知りませんね。
とくに大竹さんと鶴瓶と一緒だと止まりませんね。

どこまで見ましょうか。


投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2008/07/26 23:59

>どこまで見ましょうか。

今夜は眠れません。( ̄(エ) ̄)ゞ クマッタナー

>Re:樹里亜

ハネトビの所はイマイチでしたがやっぱりフリートークは
切りがないですね。
でも見ちゃいそうですね。

投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2008/07/27 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/22557148

この記事へのトラックバック一覧です: 今季初の「首位」決戦:

« ふたつの音ゲー | トップページ | それぞれの引導 »