« 親父とのメジャー観戦記(二日目vsBOS) | トップページ | ニューヨークの歩き方 »

2008/07/06

親父とのメジャー観戦記(三日目@The City)

またもや4:00に目が覚めて、今回はもうしょうがないかな、って感じ。。。

きょうはどうしようかなと思っててかず坊氏のコメントを思い出して

サークルラインに乗りに。

ホテルから左方向へハドソンリバーを目指してハーバーへ。

Dsc00828

途中はちょっとボストンを思い出させる住宅街なのかな?

でこちらに到着。

Dsc00831

で3時間のマンハッタン一周コースのチケットを買ったんだけど、

ラインが二列あるのに気がつかず、見えた方のラインに向かっていって

看板が1,2,3とあったので3時間コースは3の乗り場だと勝手に思って

そこに並んでたんだけど、明らかに黒人さんしかいない列で、

おかしいなあとは思ってたんだけど仕方なく並んでて、

しばらくしたら一人のおじさんが「チケット見せてみ?」って言われて見せたら

「この列は貸切の列でこのチケットは違うよ」って言われてあわてて戻ってみたら

すでに時間が過ぎてる。。。

そして近くにいた警官らしき人に事情を話したんだけど

笑いながら「出てけ!」って連呼されて。。。

で案内係のおじさんが「3時間コースは2時間後になるから2時間コースに乗れば?」

って言ってくれて別の列に並んだんだけど、この列は1時間コースの列だったらしく

乗る直前に「違う」って言われてまたもや列の最後方に。。。

この時点で「もういっか」って思ったんだけど、係りの女の人に再度説明して

まあいいでしょってことになって再度並んでいよいよ船の前へ。

でここでもすでに切られたチケットを見せて説明してなんとか懇願してようやく船上へ。

ここまで1時間近く掛かりました。。。

時間的には10:30の船にちょうどよく乗れる時間だったのに。

やっぱりきっちり調べて乗らないと駄目だってことだね。

でも係りの人も一言言ってくれればと思うのはこちらの勝手なのかな。。。

Dsc00838

マンハッタンの下半分を往復するコースで本物の「彼女」に再度ご対面。

あの時もこんな天気だったんだよね。。。

でこんな気分のときはやっぱりあそこだと思って、「かつ濱」へ。

マンハッタンは縦にはサブウェイが一杯走ってるんだけど横はないんだよね。

で結構歩いてようやく到着。横幅の2/3くらい歩いたんだよね。

以前はカウンターで食べたんだけど奥にも結構広かったんだね。

で一番絞り、ロースかつセット、ミルフィーユかつセットを頼んで。

中の客は半分アジア半分アメリカって感じで、ウエイターはインド系。

すりゴマの鉢を渡されたんだけど、あちらの方は使い方がわからないらしく

一箇所で潰していて、「回しながら潰すんだよ」って教えてあげて喜んでくれました。

当たり前のことが当たり前でないってあるんだよね。

でやっぱり日本のビールはおいしいね。

かつもなかなかおいしくて、ご飯もいつもどおりでお味噌汁もおしんこも。

久々にお腹が減って全部食べたいと思って食べきれた感じ。

でその後ちょっと休みたいなとおもってブライアンパークへ。

Dsc00852 Dsc00853

ここでしばらく読書タイムでふと見るとまた彼女が。

Dsc00854t

この辺は地図を見る限り6体あったはずなんだけど、結構見つからないんだよね。。。

でちょっと疲れて部屋に戻って1時間ほど寝たんだけど疲れが取れない。。。

でいよいよ19:30に。

部屋に電話が掛かって今から部屋に来ることに。

エレベータ前で待っていたらいよいよご対面。

第一印象は「背の高い所さん」って感じ?

そしてこちらから「なにかお土産は?」って言っていて

「何もいりません」って言っておいて

自分はきっちり用意してるってズルイね!

こちらをDVD5枚に焼いてもらって、さらに

Dsc00998 Dsc01000_2

左はaoiさんへのお土産で右は開幕戦のニューヨークポスト。

この写真はどのポジションで撮れるのかな?

で早速タクシーを拾ってカレー屋へ。

お店の中は天井一杯にクリスマスツリーの飾りつけがぶら下がっててすごい事に。

その前に隣の酒屋でビールを買っての入店。

こちらはお酒を売るのも免許が必要で、それが結構な値段らしく、

こういう形式もある、とのこと。

でK氏のお勧めを頼んでもらったんだけど、もうこの時点でおなかが一杯で、

申し訳ないことをしました。。。

タクシーの中でも昨日の試合のことや「馬鹿ルディー」の話やらで盛り上がって

「初対面」っていう感じではなかったですね。

親父とも結構気が合って、ヨギベラの話とかで盛り上がる。

そして本来のお勧めが潰れてしまって次の候補のスポーツバーへ。

ちょうどチェンがワイルドピッチで同点の場面で、きょうは駄目かと思いましたが。

お店はカウンターに横長のベンチ、カウンターの後ろに5台くらいの横長テレビで

ファンも6:4でボストンファンも居たみたい。

思っていたより静かな感じだったけど、結構盛り上がる場面もあって。

K氏曰く「天才カノー」のタイムリーで同点に追いついて、

でもホームインがちょっと甘くて「それはちょっと欲張り過ぎ」ともタシナメラレテ。

で最後はガードナーのタイムリーでのサヨナラでこれで2連勝!!

明日のルーマニア料理の約束をしてこの日はお別れ。

で0:30頃ホテルに戻ったんだけど、

エレベータが修理中らしく11階まで歩くことに。。。

この状態で結構辛かった。

1:00過ぎに寝ましたが明日はどうしようかな。

|
|

« 親父とのメジャー観戦記(二日目vsBOS) | トップページ | ニューヨークの歩き方 »

「観戦記」カテゴリの記事

コメント

樹里亜さん元気に帰ってきたんですね!
早速、観戦記拝読しました。
サークルライン行かれたみたいですね、日本と違い確かに案内が
不親切です。私の場合、「City Pass」を利用して2時間コースに乗りました。やはり船上から見る自由の女神は格別でした。
隣接してる「イントレビット」はお父さん向きでしたが・・・・

KMFIS氏とのご対面、良かったですね。
カレー屋さんですが松井後愛用のインド風のカレー店に以前、行きました。スポーツバーといいやはり地元の人じゃないと知らない店
ですねー
又、お邪魔します。

>Re:樹里亜

ただいまです!

ここが今回の中で一番凹みましたが、まあいい経験ということで。

風は気持ちよかったですが、晴れ姿は見られませんでした。。。

まあ試合観戦は三戦三勝でしたので文句なしでしたが。
後で書きますが最後の試合のモー様登板がなくなったのだけが
心残りですが。

今回は自分だけでは絶対に行かないお店に4件も連れて行って
もらえたので、K氏にはホントに感謝です。
お土産まで頂いて。

後2日分頑張って書き上げます!

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2008/07/13 14:15

こんばんは☆

そっかー船に乗るのも一苦労だったんですね~
NYは多民族だから言葉が上手く通じない外国の人に特別親切って訳でもないんでしょうか?

KMFISさんとの初対面!!!
お土産まで頂いてホント良かったですねーー\(^-^)/
後で倍返ししとかないといけませんね^^;
お父様とも親しくしてる情景が浮かんできます♪
KMFISさんって結構お笑い好きの人なんでしょうか?
私とも気が合うかもしれませんね^^;
現地でスポーツバー観戦とはホント贅沢だ~~
羨ましいなーー
試合もサヨナラ勝ちでいい事ばっかりじゃないですか!
読んでてお腹イッパイになりました!

>Re:樹里亜

ホントこれにはやられました。
今回一番の苦労だったかな。
まあ人に因るんですが親切な人もいますし。

でもあの警官?の顔は忘れません。。。

あんまり多くは語れませんが?K氏はブログのイメージとは
また違った熱い方でしたね。
でも繊細な面もあり、いろんな話ができました。
お返しできないくらい色々していただきました。

スポーツバーの試合は流石に駄目かと思いましたが
ホントラッキーでした。

この日は「かつ」でおなか一杯でカレーまで回らなかったのが
申し訳なかったです。でも「かつ」のお陰で勝ったのかな?


投稿: ヒロミ⇔樹里亜 | 2008/07/15 23:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/22241210

この記事へのトラックバック一覧です: 親父とのメジャー観戦記(三日目@The City):

« 親父とのメジャー観戦記(二日目vsBOS) | トップページ | ニューヨークの歩き方 »