« きょうのツーショット | トップページ | 今後の大懸念。。。 »

2008/08/04

きょうのお目覚め

Xn02

ニューヨーク・ヤンキースのハビエル・ネイディ左翼手と、ロサンゼルス・エンゼルスのマーク・テシェイラ一塁手。ともに7月のトレードで新天地にやってきた優勝へのキーマンが、この日の試合でそろって活躍した。特にネイディはキャリアハイの6打点をたたき出す働きを見せた。

 ピッツバーグ・パイレーツから加入し、ひざの故障で戦列を離れている松井秀喜外野手に代わってレフトに入ることが多いネイディ。6回に2点タイムリー二塁打、5-5の同点で迎えた7回には移籍後3ホーマー目の勝ち越し3ランを打った一方、8回表に今度はテシェイラが移籍後初アーチとなる逆転のグランドスラムを放つ。しかし、その裏にヤンキースはエンゼルス守備陣の乱れやネイディのタイムリーなどで一挙6点を挙げ、エンゼルスとの激戦を制した。

 ニューヨークのファンからカーテンコールを送られたネイディは「ここは、プレーするのに最高の舞台。より良い場所なんて、おれには考えられないし、楽しみがたくさんある。この調子を維持してチームに貢献していきたいね。いいプレーをして勝利に貢献するのが一番大事なんだ」と新天地にかける思いを改めて口にした。

 ジョー・ジラルディ監督は新戦力について「新しい環境に慣れるのに数日を要したけど、今週はいい結果を出してくれた。こういう働きを期待して、おれたちは獲得したんだ」と称賛。指名打者ジョニー・デーモンも「ここ一番に強い選手だ。おれがヤンキースに来てからは最高のトレードと言えるのでは」とネイディをたたえていた。 by MAJOR.JP

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=15589

とうとうネイディもアブちゃん化してきた?

松井の代役というよりデーモンの代役だと思うんだけど、

自分の立場ももうちょっと考えたほうがいいかも。

勝ちだすとまた戻る場所があるのか、と思い出すけどそれはそれ。

上が落ちてこない以上勝ち続けるしかない。

もうちょっと活躍しだしたら「X-Men」の称号をあげようかな?

Dr06

こちらはまだ眠たい?

(なんでMLBハイライトやらないの?ずっと待ってたのに。。。)

|
|

« きょうのツーショット | トップページ | 今後の大懸念。。。 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/22777369

この記事へのトラックバック一覧です: きょうのお目覚め:

« きょうのツーショット | トップページ | 今後の大懸念。。。 »