« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008/11/30

親子の絆

7人兄弟の長男の嫁。

名前の通り、光の中へ去っていった。

先週の月曜に突然の逝去も、葬儀場のスケジュールが「合わずに」

通夜と告別式が土日となり、その二日とも季節はずれの暖かい晴天。

生前は顔を合わせれば「怒鳴りあい」だった母と娘。

それが最後の別れの際に、人目も憚らず号泣し続けた娘と孫娘。

すっかり「裏喪主」と化したうちの親父(4番目の三男)。

ご列席と親族を涙に誘う、回を追うごとに磨きがかかるスピーチ。

60人入る宴席に61人で結局自分の分の食事がない、という落ちまでついて。

久しぶりにあった年上、年下の親戚に、親方あり、ミュージシャン崩れありと

改めて見直さないと分からない始末で。

で定番の「お相手は?」攻撃を無理やりかわして、

列席の子供たちの「微妙な」距離感を見て、

直接ではなくても、なんらかの関係がある人たちが繋がってここにいるんだなと。

そろそろ自分から始まる「繋がり」ってやつを導き出さないと駄目なのかな。

(であの親父の葬式の喪主候補としてはこれからなにをすればいいんだろ。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/29

唯一の「歌鬼神」

NINE DIRTS AND SNOW WHITE FLICKERS [DVD]

4年半のブランクを経て行われた一夜限りのスペシャルライブ。

歌以外のMCは最後の曲紹介と最後の「礼!」のみ。

以前もそうだったけど、それ以上に「神がかった」声、うねり、表情。

顔つきも以前と変わって空白期間にどんな「不合理」に出会ったのか。

ライブ版ではこのPVの10倍「憑いて」ます。

ピアノのみの伴奏から、+チェロ、+2バイオリン+ビオラと、

まるで「ボレロ」のような構成も、素晴らしい演出でした。

でも「歌う」ことでしか「生きられない」彼女から歌を取らないでほしい。

せめて一度でも「生」で見たいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのおすすめ

素敵カタログ

ノリさんの番組で見てて、ちょっと欲しいかも、と思って探したら

こんなショップが。

意外とカッコいいのがいきなり半額とかになってて、

これって個人でも買えるのかな?

しばらく「夢想ショッピング」を楽しみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/28

3度目の契約切れ(私上初)

ここに書いたか忘れましたが、SEというものをやらせていただいてます。

去年末一杯でひとつの契約が終わり、1月から新たな職場に赴任して、

そこがまた猛烈な現場で、22時になっても30人ほどいるメンバーが

誰も帰らない。

でなんとか3月末まで頑張ったところで、契約継続に当たって

契約料金が下げられると言われて、ここぞとばかりに契約打ち切りを申し出て

なんとか抜け出したんですが、

4月からの職場がこれが真逆の状況で、

最初のひと月はまあ普通の状況だったんだけど、

5月から全く仕事が割り振られず、

そのおかげで7月にニューヨークに行けたわけだけど、

そんな状態が続くわけもなく、8月一杯で今度はお払い箱に。

毎日17時半までどうやって眠らずに過ごすか、

なんて状況はこれはこれで辛いもんです。。。

さらにこちらは私上最短距離の職場で、歩いても30分で帰れる場所で、

18時には家に着いてるって状況でした。

そして9月から今の職場に移ったんだけど、

こちらもご時勢ってやつで、

仕事はあるんだけど上から予算が承認されずに

結局こちらも3ヶ月で途中退場。

2週間前に前置きがあって、結局今週の火曜に正式決定して、

きのう急遽送別会を開いてもらってきょうで終了。

こちらは職場の皆さんは親切で、仕上げた仕事はそれなりに満足できて

続けられればいいとは思ってたんだけど。。。

通勤も「理想」だった混まない方面に乗り換え無しで座っていける路線で

本が一気に読み進められる状況だったんだけど、それもきょうでおしまい。

で早々次は見つからないかな、って思ってたんだけど、

そこはウチの社長の人脈の広さで来月早々面接して、

決まれば翌日からってことに。

それにしても一年で4ヶ所ってのは私上初。

仕事自体も大変ではあるけど、「慣れる」っていうのはさらに大変だからね。。。

どんな人がいてどんな仕事があってどういう位置につくのか、

はっきりいって入ってみないと分からないからね。

次はどんな職場でどんだけ「居られるか」。

楽しみであり不安であり。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/26

きょうの読了「グラスホッパー」

グラスホッパー (角川文庫)

島田作品後ということで、ちょっと軽めを選んだつもりだったけど、

「軽く」はなかったです。

「鈴木」「鯨」「蝉」の三人の視点から描かれる「ハードボイルド」らしいんだけど、

凄惨な場面もある中、なぜか「爽やかさ」も感じて、一気に読み進めました。

前回読んだ「魔王」とはまた違った雰囲気もありつつ、

やっぱり同じ世界観も感じつつ、

この先も「制覇」したくなる作家を見つけたな、って感じです。

『「車」の存在を「無作為に、一万人も殺すテロリスト」として、

「それなのに、車に乗るのをやめよう、とは誰も言い出さない。・・・

大事なのは、利便性だ。命より利便性だ」』

ていう考え方、最近やたらと目に入ってくるんだよね。

常識っていうものがどんどん壊されている現在、

一回リセットすべきときなのかも知れない。

その先達になる作家なのかもね。

次は話題の?「重力ピエロ」を狙います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/25

きょうの確定(100%)

松井秀喜はWBC不参加 ヤンキースGMが明言

4回聞かれても、5回聞かれても、それは変わらない。」

だそうです。。。

もうこの話は御仕舞い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/24

最近の?

中居‘貝’にならず

キャンペーンもいいんだけど、限度があるんじゃない?

三谷監督も凄かったけど、

「そこまでしないと見てもらえない作品なの?」

って思っちゃうんだよね。

元来天邪鬼だからそう思うのか。

「北風と太陽」じゃないけど、「見て、見て」って言われるほど

見たくなくなるんだよね。

太陽戦法取る宣伝マンはいないのかな?

映画の制作費の中の宣伝費ってどれくらいの割合なのかな?

他に掛けるお金があるんじゃないの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

二回目の偶然

前の会社の同期から先月末に連絡受けて、

今月末に結婚お披露目会に出席することになって、

10年振りくらいに礼服を新調して、

まあこの先色々あるだろうから、冠婚葬祭どちらも大丈夫なのを選んだんだけど、

まさかの展開。

先ほど妹から連絡があって、

父の兄の奥さんが亡くなって、来週の土曜がお通夜、日曜が告別式とのこと。

まさに同じ日に冠婚葬祭に。。。

でもこれは二回目のこと。

3年くらい前に10年振りくらいに連絡がついた中高の先輩の凱旋?披露宴と

当時の社長のご尊父の告別式が重なって、

披露宴は白ネクタイで、終わってすぐに黒ネクタイに着替えて告別式へ。

まさかこんなこと二度とないだろうと思ってたんだけど、

二度目のまさか。

今回は距離があり過ぎなので、お通夜は諦めて告別式だけ行くことにして

同日の冠婚葬祭っていうのはないんだけど、

これって偶然なのかな?

備えあれば憂いなしっていうけど、憂いありに。。。

不謹慎な記事になっちゃったけど、小母のご冥福をお祈りします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/23

きょうのコラボ

こんなのあったのね。

「はい、ですのーと!」ってとこがばっちり。

他にも色々あったけど、これが「神」。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの習慣(再び)

またコンタクトするの忘れてる。。。

もう諦める?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/22

誰の選択?

松井秀喜のwikipediaの写真、

誰が選んだの?

誰か変えてくれない?

それからヤンキース入団時、背番号55は

ドン・ジマーが着けてたんじゃなかったっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうのお仕事?

マネージャからきょうを空けといてくれと言われてて、

5時にビッグサイトへ。

某NPO団体の「卒業式」なるイベントに中村あゆみさんがゲストにきて、

それを「SP」として見守ってほしい、という「お仕事」だったんだけど、

リハーサル中に、「ステージと観客席が離れすぎてる」って言ってて、

本番ではいきなり一曲目から自らステージから降りて客席へ。

この時点でもう「することがない」

司会をやるって聞いていた、浅田好未さんも客席にいて、

司会はその団体の人がやっていて、これも???だったし、

結局リハを見て、ちょっと休んで、1時間ちょっとタダタダ立っていただけ。

一番間近にステージを見れて、浅田さんのブログ本にサインまでもらって、

写真も撮ってもらえて、さらに「車代」までもらって、

中村さんのステージが終わったらそこで解散。

ホントになんだったんだろう、って感じ。

スケジュール的にはステージ前にちょっと食事タイムがあったみたいなのが、

乾杯後すぐにステージってことで、

コンパニオンさんたちが歌ってる最中に食事を運んでて

「大変そうだなあ」と思いながらタダタダ立ってるだけ。

あゆみさんも「年下の」ファンでもない人たちの前で

精一杯盛り上げようとしてて、どちらも「プロ」だなあ、と。

尾崎の「シェリー」は彼が歌ってるみたいでした。

(でも歌終わりで皿の音がカシャカシャいってて。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/20

今後の行き先(未確定)

Mm30

今季ニューヨーク・ヤンキースで自身初となるシーズン20勝を達成し、通算で270勝を挙げているベテラン右腕マイク・ムシーナ投手(39)が現役を引退するようだ。米4大ネットワークのひとつ、FOXのウェブサイトが19日付(日本時間20日)で報じている。

 ある関係者によると、ムシーナは今週末にも去就を正式に表明する意向。一方、ヤンキースはすでにムシーナ引退に備え、CC・サバシア(ブルワーズ)やA.J.バーネット(ブルージェイズ)といった大物フリーエージェント投手の獲得に動いている。 by MAJOR.JP

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=18098

20世紀末のニューヨーク・ヤンキースを代表する名外野手で、4度のワールドシリーズに貢献したバーニー・ウィリアムズ氏(40)が、現役復帰に意欲を示した。チームの地元紙ニューヨーク・ポスト(電子版)が19日付で報じている。

 同紙によると、現在はミュージシャンとして活躍し、4月には新譜も発売予定のウィリアムズ氏は、現役復帰への門戸を完全に閉ざしているわけではないとコメント。同紙が来季にオープンする新ヤンキー・スタジアムでプレーしたいかと問うと、もちろんと答えたという。 by MAJOR.JP

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=18103

ニューヨーク・ヤンキースの地元紙ニューヨーク・ポスト(電子版)は19日(日本時間20日)、ヤンキースからフリーエージェントとなった大砲ジェーソン・ジアンビ一塁手が、同じ東地区所属で今季のア・リーグを制したタンパベイ・レイズへ移籍する可能性を報じた。

 同紙は、岩村明憲二塁手も所属するレイズが、今オフは左打ちの指名打者を補強ポイントとしていることを指摘し、ジアンビは最適な人材だと評価。さらに来年1月に38歳を迎えるジアンビが、今季並みの年俸2300万ドル(約22億円)を要求することもないだろうと推測し、その一方で今季に32本塁打、96打点を挙げたように打棒はいまだ健在だと分析している。 by MAJOR.JP

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=18102

どれも確定記事ではないけど、どれが「ホント」になるのか?

「(20勝を挙げたシーズンに)引退したら、かなりかっこいいと思う」

っていうのは本音?

バーニーはきっちり引退式をやってほしいね。

兄貴はまだまだやれるでしょうし。敵にしたら怖いかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの複雑。。。

巨人からドラフト1位で指名された大田泰示内野手(18)=神奈川・東海大相模高=が19日、広島市内のホテルで入団交渉し、契約金1億円、年俸1200万円で仮契約した。背番号は松井秀喜(ヤンキース)がつけていた「55」に決まった。
 大田は「いいプレーをしなければという責任を感じる。松井選手は小さいころのあこがれの打者。自分も子どもたちに夢を与えられる選手になりたい」と目標を掲げた。同席した山下哲治スカウト部長によると、松井からは「ぜひ頑張ってほしい」とのメッセージがあったという。
 高校通算65本塁打を放った長打力に期待が集まるが、「ヒットの延長が本塁打という気持ちでやっている。打席で勝負強さを出していきたい」と冷静に話した。金額は推定。  by スポーツナビ

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/npb/headlines/20081119-00000150-jij-spo.html

いつかは来ると思ってたけど。。。

まあ巨人に帰ってくるとは思ってないし、それに相応しい選手であれば。

で8番は谷のままってこと?坂本6番は長続きするかな?

24番はどうなるの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/19

きょうの読了「暗闇坂の人喰いの木」

暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)

「占星術殺人事件」を読んだのはいつだったか。

多分それ以来の島田荘司作品。

それにしてもどうやったらこんな話が思いつくのか。

真相が判明すれば、「ああ、そういうことなの?」とは思えるけど、

それまではあまりにも現実離れしていて、でも結局「楠」の呪いだったのか?

御手洗氏がどうしても湯川先生とダブっちゃうんだけど、

1994年作で27刷ってそれだけ色あせない作品ってことなんだろうね。

ここのところ朝の電車で寝ちゃってなかなか進まなかったんだけど、

最後は一気に読み進めました。

狂気と天才は紙一重っていうけど、人間程恐ろしい存在はない。

次はもうちょっと明るい作品にしようかな。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/17

きょうのおすすめ

Engrish.com

LじゃなくてRなところがミソ。

ぱっと見なんとなく意味が分かりそうなんだけど、

よくよく読むと???って感じで、じわじわと笑えてくる。

努力は認めるけど、やっぱり違うよね?

明日街の掲示を注意深く見つけてみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最近の思い

読了してアマゾンのレビューを見て

自分的には面白いと思った作品が酷評されてたりすると

やっぱり凹むよね。

きのうmixiで「東野氏にしてはハズレだった作品」ていうトピに書き込んだんだけど

そこで結構気に入ってた作品が選ばれてて。。。

好きだからこそ、とも思えるんだけど、でもやっぱりね。

それが参考になる場合もあるけど、本ていうのはその時々で感じ方も変わるし

つまらないと思ってた作品が後々面白く読めるときもあるし。

それが好きな作家の作品なら尚更。

でも一度悪い印象を持っちゃうと今後手に取る機会がなくなるし、

好きだった作品も嫌いになる場合もあるからね。

これからは悪い評価の部分は読まないようにします。

(でもそれが正しい評価、っていう場合もあるからね。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/16

きょうの発見

森博嗣占い

ちなみに私は「諏訪野」氏。

ちょっと複雑ですが、萌絵ちゃんと一番近しい関係ということで。。。

そして、

24占い

こちらは「ミシェル・デスラー」。

これはちょっと嬉しい?でも死んじゃうんだよね。。。

さらに、

ヤンキース占い

こちらは「シエラ」。

なーつかしーですね!結構好きだったから嬉しい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

来季の新天地

Dr06_2

右腕ダレル・ラズナー投手(27)が東北楽天ゴールデンイーグルス入り

なかなかいいのか悪いのか分からない内にこういう結果になったけど、

もしかしたら「化ける」可能性もあるし。

でもマルテと再契約して、ラズナー早々に手放して大丈夫なのかな?

サバシア、ピービ、バーネット。何人入るか分からないけど、

誰が残って誰が入るか。

確定するまで静観します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

有終の美

Os2_3

ここまで綺麗に最後を飾れる選手も珍しいよね。

長年のライバルペアと、5連覇を掛けた全日本選手権で、

優勝して終われるなんて。

「勿体無い」という言葉しか出てこないけど、

それが最後の力となって勝ちに結びついたんだろうね。

ラストのラリーはいつまでも終わらない感じで、

決めたいけどまだ続けたいっていう気持ちが見えた試合でした。

末綱、前田ペアも、最後まで壁を打ち破れないままに行かれてしまって

相当悔しいだろうけど、それがまた力になっていくはずだし。

ひとまずはお疲れ様。5連覇おめでとうございます。

(でアジアシリーズは決勝も中継無し。来年はなし?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの?&最後の女王

30年続いた「東京国際女子マラソン」がきょうで終了。

その理由が、「東京マラソン」との統合

なんか後出しジャンケンみたいで納得できない。

そういえば「東京国際マラソン」もあった?って見てみたら、

既に2007年から「東京マラソン」に統合されてたのね。

で東京マラソンは日テレと不治での隔年中継で、女子はテレ朝。

今後テレ朝はどうするのかな?

確かに大東京を二回も「占拠」するのはどうか、とも思うけど、

何かあの「都知事」が絡んでるのが怪しい雰囲気を醸し出してるんだよね。

東京オリンピックもねえ。。。

東京マラソンは市民参加マラソンで、男女の国際マラソンは

ある意味「プロ」のレースで、意味合いが違うと思うんだけど。

実際それを一緒に出来るの?

2009年は3月開催らしいけど、オリンピック選手選考レースとして

時期的に機能するのか、みたいな話もあるみたいで、

これも流動的なのかな?

都知事が交代したらまた変わってくるのかな?

次の都知事選は2011年で、それまで投票権があるかな。。。

 

でレースの方は、38㎞まで独走だった渋井陽子選手が、やっぱりあの坂の前で

一人二人と抜かれて、今年の名古屋国際2位の尾崎好美選手が

3位から一気にスパートを掛けてそのままゴールイン。

最後の女王はニューヒロインということに。

そして渋井は結局4位。去年に続いての苦渋を飲む結果。

やっぱり甘くないなあ。

でもニューヒロインは多いんだけど、その後の本命が出てこないんだよね。

Qちゃんの後継者はいるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/15

週末の習慣

2週間前から週末だけコンタクトにしてるんだけど、

結局「習慣」になってなくて、きょうも普通にメガネを掛けて

「あっ?コンタクトしてない!」って思い出したのが午後3時。

そしてそれから着けようと思ったら、なんか右目に違和感が。

でよくよく見たら右目のレンズがない?

でもどこにも落ちてなくて、目をグルグル回したら目の奥に入ってたらしく、

さらに7割くらいのレンズが出てきて残りの3割は?

それからさらに色んな方向を見てしばらく待ったら「ポロっと」出てきて。。。

左は最初から結構スムーズに入るんだけど右がねえ。

で今は左だけを入れてるんだけど、これでも結構見えるもんだね。

でも近場はやっぱりボヤケテるよね。。。

でも右だけ多く消費するわけにはいかないし。。。

こういう経験ってあります?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ことしの冬

Dimplex CVPハイブリッドヒーター・タイマー付き ブラック CVP21TJB

毎年買ってる気がするんだけど、なかなか「これ!」っていう暖房機が

ないんだよねえ。。。

こちらはパネルヒーターとオイルヒーターが合わさった、っていうフレコミ

だったんだけど、オイルヒーターとしてはまあまあなんだけど、

期待してたパネルヒーターは。。。

目の前に置いて、なんとなく暖かい、くらいで、

今も部屋自体は28℃までになってるんだけど、

膝から下がなんとなく寒いんだよね。

これはまた別の問題なんだろうけど。

足の冷えは内臓の冷えからくる、って聞いたことがあるんだけど、

確かにお腹も冷たいんだよね。

結局腹巻ってこと?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/13

きょうの一作

アイランド

似たような話はあるけど、やっぱり想像すると怖いね。

クローンと本人の区別なんて誰もできないだろうし。

それが「出会って」しまったら、やっぱり仲良くはなれないだろうね。

それにしても、やっぱり「人間らしい生活」を送らないと

クローンの「鮮度」も保てないのかな?

2019年が舞台って、ちょっと近すぎない?

宙に浮かんだ列車がカッコよかった。

で解放された「クローン達」はその後どうなったの?

お金が有り余るのってやっぱりどうなんだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの牽制

ヤンキース・松井秀喜外野手(34)の“侍ジャパン”入りは幻に終わりそう?ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の一次候補選手として名前を連ねた翌日の12日、ヤンキースのキャッシュマンGMが出場不可能と断言した。
 左ひざ手術から約50日が経過。リハビリも順調だが、あと4カ月では間に合わない。それが同GMが下した判断だった。「マツイはひざ痛に苦しんで手術をした。その時期(来年3月)にプレーできる状態にはなっていない」
 松井秀はシーズン終了直後の段階で「プレーできる状態ではあると思うけど、100%にはならない」と話していた。だが、現場の責任者はさらに慎重な姿勢を見せたことになる。
 チームとしても、不安がなければ出場を後押しする方針だ。実際に第1回大会にはジーターやロドリゲスらの主力も参加した。ただ、今回の松井秀に関しては出場を否定せざるを得なかった。「彼を万全な状態に戻し、チームの一員として準備させることがわれわれの仕事」。現時点で松井秀がどう考えていようと、来年の3月はキャンプ地で過ごすことになりそう。 by デイリースポーツ

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=17996

原監督との関係とか、書こうかなと思ったらこの記事。

って信じていいのかな?

ここまで断定されると「はっ?」って思っちゃうけど、

それだけ頼りにされてる、って考えていいのかな?

そういっていきなりトレード要員とかにしないよね?

まあここまで断言されれば「言い訳」も立つってことになるのかな。。。

そう言われると、やっぱり「4番松井」を見たくなるのは贅沢、なのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ことしの漢字

便乗して考えてたんだけど、

続きを読む "ことしの漢字"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/12

きょうの便乗

やってみると結構ハマル。

ってそういう趣味はない(筈)なんですが。。。

どうですか

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/11/11

これまでの?

私事ですが。。。

続きを読む "これまでの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの発掘&埋設

Ys64

Ys65

引越しも無事終了?

今回はなにも出てこなかった?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

隠れたのろい

ヤンキースと大統領

こんな「呪い」があったのね?

でも来年は、ってこと?

なんでもいいからスガリタイ状況です。。。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

きょうの記念日

ガッキーの後だから、っていうのを吹き飛ばす弾けっぷり。

で「彼」も出てたのね。

11月11日って誰の誕生日?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/10

彼らの決断

上原浩治投手

李スンヨプ選手

二人がいつ「行く」ことになるのか見守ってたけどこういう結果に。

でもスンちゃんは潔いね。

で上原は需要があるの?

どちらも実力はあるけど「運」がない気もするんだよね。。。

どちらの道も茨の道。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/09

真の勝利

一瞬出来レースで原巨人に勝たせてWBCへ、何てことがあるのかな、

なんて思って申し訳なかったです。

で昨日書いたとおりに岸で負けた、ってことに。。。

結局「投手力」ってことなんですね。

それにしても3回からノーヒット、トータル2安打じゃ勝てないね。

まあこれでアジアシリーズは原監督は休めることになって、

でもナベツネは怒り心頭だろうね。

西武じゃ客が呼べないだろうし、中継もなしだろうし。

西武優勝の「逆」経済効果っていくらくらい?

(石井はやっぱり強運持ってるのかな?)

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

未来への予言?

それにしても「いたなあ」って面々。

歌詞を見てると、未来の自分へ向けてたのかと思うような内容で。。。

時代って怖いですね。

(何人名前を覚えてる?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの診断

三国志キャラクター診断

三国志はそんなに詳しくないけど、この結果は。。。

続きを読む "きょうの診断"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/08

きょうの?

なんで日本シリーズの、日本一が決まるかも、っていう試合で

バックネット裏の一番良い席があんなに空席なの?

あれってテレビカメラの場所取りってこと?

でもあの角度の映像ってほとんど写ってなかったけど。

それと画面右下にいたタオル覆面のおじさん?

時々顔が見えてたけど、何がしたかったの?

試合よりおじさんの方が気になって気になって。

たまに画面に映りたくてのこのこバックネット下まで

歩いてくる馬鹿がいるけど、それは係員が注意しにいくけど

あのおじさんはどうにかするわけにはいかないのかな?

で巨人打線は岸に負けて西武に負けるってことになるのかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/07

今後の展開

考えてみたら二桁勝利はムースとペティトだけ。

ていうかきちんとしたスタータもこの二人だけ。

で二人とも来年現役でいるのか。

王がきちんと元の状態に戻るのか。

チェンがスタータとして一年持つのか。

プロスペクトと言われた投手はトレード要員の価値があるのか。

パバーノ、マルテとは契約せず、っていうのは当然として、

じゃあ誰を獲ればいいのか。

パバーノ然り、ジト然り、サンタナも16勝したけど、

だからって必ず優勝できる戦力になるとは限らないし。

でも安くていい選手を見つける力はないからなあ。。。

って考えるとまともに計算できる投手って一人もいないってこと?

で、野手陣だけど、確定してるのはキャプテンとAロッドだけ?

ポサダもどうなるか怪しいし、パッジもあんまり機能してなかったし、

兄貴も契約解消でロビンも怪しいし、アブちゃんもFAで、

ミルキー、ガードナーもトレード要員?

で何気に評価の高かったネイディは残留なの?

そして今年は去年以上にトレード話が出てきてる松井。

表面的には「病み上がり」で食指がのびなくて結局残留、

ていうパターンになるとは思うけど、

そこで終わらないのが松井だし、当然周りの「評価」を裏切る活躍を

今年こそ期待して、後は現金男に任せていいの?

でまずは第一弾は誰?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2008/11/06

きょうの?

小室ファミリー締め出し

こういう状況なのは知ってたんだけど、

昼飯を食べたお店に掛かっていた歌が、

1.TRF

2.globe

3.華原朋美

これって有線?と思って次は安室か?と思ったら、

続きを読む "きょうの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/05

現状の事実

兄貴とパバーノとは契約しない、という事実。

アブちゃんはどうなの?

パッジは?ポサダは復帰するの?

魔ニーホントに獲るの?

ホリデーと松井を天秤に掛けるの?

若手投手陣はトレード要員になるの?

ミルキーは、ガードナーは?

王は復活するの?ムースは引退しちゃうの?

チェンはスタータなの?

分からないことだらけ。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2008/11/04

今後のラインナップ

暗闇坂の人喰いの木 (講談社文庫)異邦の騎士 改訂完全版

火の粉 (幻冬舎文庫)鎮火報―Fire’s Out (講談社文庫 た 101-2)

重力ピエロ (新潮文庫)グラスホッパー (角川文庫 い 59-1)

照柿(上) (講談社文庫)照柿(下) (講談社文庫)

なんか思い立ったら買っちゃってる感じ。

とりあえず上から順番に読む予定。

何日掛かるかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

きょうの読了「魔王」(コミック)

魔王 1―JUVENILE REMIX (1) (少年サンデーコミックス)

なかなか面白く構成し直してるんだけど、

いかんせん「絵」が好きになれない。

デスノートの絵だったらもうちょっと惹きこまれるんだけどなあ。

で犬養が「魔王」なの?

そこはちょっと違う気が。

続きはどうしようかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/03

きょうの連鎖

アース (Blu-ray Disc)

最初に何を買うか迷ってたんだけど、分かりやすく美しさを実感できそうだったので

こちらを購入。

それにしてもどうやってこれだけの映像と音を撮って、集めたのか。

宮崎アニメの世界が架空の世界じゃなかったことを思い出させてくれる。

それにしても改めて動物たちの生きる目的を思い出す。

子孫を生み、育て、次の世代に種を残す。

それだけの為に何千キロも歩き、泳ぎ、飛び、水を、食料を、

生きる場所を求めて移動する。

それに比べて人間は何を目的に生きているのか。

人間は本当に地球の「一部」なのか。

自分たちの私利私欲のみを追及し、次の世代のことなど考えず、

いまの自分さえよければそれでいい。

恐竜のようにやはり一度「絶滅」したほうがいいのか。

なんてことを考えさせられる作品です。

そしてこれを見ているうちに聞きたくなったのがマーラーの音楽。

以前から言われていたことだけど、マーラーこそ「地球」をテーマに

作品を作ってきた作曲家だということを、改めて実感して、

すぐさまこちらを聴く事に。

 マーラー/Sym.1  2: Haitink / Bpo Mcnair Vannes Ernst Senff Cho

【DVD】マーラー:交響曲第1番《巨人》、第2番《復活》/ハイティンク(ベルナルト)この演奏をBGMにもう一度みてみたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

第三の視点

三日目にしてようやく落ち着いてきたコンタクト。

改めて考えたんだけど、視力が悪いっていうのもひとつの経験ってことで

それはそれでありなのかと。

生まれてからずっと視力がいい人は

ずっと同じ見え方しか知らないで一生を過ごすと思うんだけど、

視力が悪いと必然的に何らかの「レンズ」を通して世界を見ることになって、

今回久々にコンタクトをしたんだけど、やっぱりメガネとは見え方が違って、

これって「第三の視点」だったのかと。

そう考えると、病気になるのも、失敗するのも、挫折するのも

色んな「視点」を見つけるきっかけなのかも知れないと。

「そのとき」にどういったことを見て、感じて、その後の人生にどう活かすか。

それを試されてるのかもしれないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの採点

すっかりチェックするのを忘れてたF1最終戦ブラジルグランプリ。。。

月曜が平日の時は忘れないんだけど、月曜が祝日だと何故か忘れるんだよね。。。

せっかく生で見られるチャンスだったのに。

そして結局今年のドライバーズチャンピオンはハミルトンに。。。

でもきょうの優勝はマッサでその差なんと1ポイント差

去年は1ポイント差で2位になったハミルトン。

きょうもギリギリ6位から最後5位になっての4ポイント獲得での総合チャンピオン。

プロ野球でのクライマックスシリーズもそうだけど、

それぞれの試合(レース)でのチャンピオンの重さが軽い気がするのは気のせい?

F1の場合優勝10ポイント、2位は8ポイントでその差たった2ポイント。

今年はマッサが6勝でハミルトンが5勝。

総合ポイントで上回ったからって優勝回数が少ない選手が勝つって、

やっぱり違和感があるんだよね。

元々の点数配分も変だけど、ポイント以外にも「優勝者特権」を考慮しないと

なんだかすっきりしないんだよね。

ルールといっちゃえばそれまでなんだけど、

これがコロコロ変わるのも信頼が置けないひとつの原因。

「強さ」の定義って難しいね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/02

きょうの読了「魔王」

魔王 (講談社文庫 い 111-2)

最近ドラマでやってた「魔王」とは関係ないみたい。

初めて読んだ伊坂作品だけど、ちょっと考えさせられ、不思議な感覚に捕われる。

「魔王」と「呼吸」の二連作となるんだけど、「魔王」がいきなり終わって、

「えっ、これで終わり?」と思ったら「呼吸」に繋がってはいたんだけど

でも「魔王」の謎は未解決のままだし、「呼吸」も微妙なところで終わってるし。

でも何故か読後感はすっきりしてるんだよね。

これってどういうジャンルに分けるんだろう。

ある意味ミステリーではあるけど、本来の定義からすると違うと思うし、

啓発本といえなくもないし。

ちょっと「HEROES」を連想もした本作。

相手の中に入り込んで思ったことを相手に喋らせる自称「腹話術」を操る兄。

そして10分の1の確率までならなんでも当てられる「予知能力」?を持つ弟。

さらに影で首相を「見守ってる」のか?マスター。

今の政治状況、世相、といったことがどんぴしゃで書かれてるんだけど、

解説にもあるとおり本作が書かれたのが

「魔王」が04年12月、「呼吸」が05年7月。

小泉郵政内閣が異常な盛り上がりを見せた時期。

それが失敗だったと分かった今、でも何も変わりそうにない日本社会。

選挙に行っても自分の一票なんて何にもならない、

と思わせることが為政者の思う壺、と分かっててもやっぱり投票しない日本人。

(そして兄と弟とその彼女、って取り合わせが

ちょっと誰かさんのことを思い出しちゃうのは気のせい?)

次にあるであろう衆議院議員選挙。

ちょっと真剣に考えてみますか。

(っていいながらいつになったら解散するのか。CMで国民に視線を送らない

誰かさんは始めから信じてないけど、今の日本に「犬養」はいるのか?)

魔王 1―JUVENILE REMIX (1) (少年サンデーコミックス)

こんなのもあったの?読みたくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの違和感

人生三度目のコンタクト挑戦なんだけど、今回も不調?

朝つけてそれでレースゲームをやる、っていうのも無謀なのかも知れないけど、

なかなか調整が利かなくて涙でボヤケテちょっとピントが合って、の繰り返しで

外に出てみたらどうだろうと思って、お初の明治神宮へ。

嫌に混んでるなと思ったら七五三の時期だったのね。

外人さんもいっぱいいて、ちょうど本殿前の舞台で奉納雅楽ってやつをやってて

舞と笛太鼓を聴いてたんだけど、演者の前に小さなパラボラアンテナみたいな

集音マイクが並んでて、それを通したスピーカの音の方が大きくて、

もっと生音が聴きたかったんだけど。。。

そして聴衆も遠慮なく「ピロリン」と音を鳴らしての写メ。

もうマナーなんて関係ないんだろうね。

でコンタクトの方だけど、家の中よりはいい感じだけど、

帰りの自転車に乗っているうちに涙が溜まってきて、

結局涙に押し流される形でポロっと外れて。。。

明日もう一回チャレンジするけど、それで駄目だったら返却かな。。。

見えてるときは凄く視野が広がっていい感じなんだけど、

近くのものを見るときに結構ぼやけて、仕事では使えない感じだし。

上のまぶたの肉がなくなってくれるともしかして、とも思うんだけど。

プチ整形しちゃいますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最近のきづき

mixiを始めてからふと気がついたんだけど、

ブログのコメントのやりとりって本来はプライベートな「メール」を

思いっきり「公開」してたんだなと思って、急に恥ずかしくなったのは遅すぎ?

でも他の人のコメントに「入ってきて」さらに話が発展する、っていう利点もあるし、

それはそれでいいんだろうけど。

後たしか森氏のブログに載ってたと思うんだけど、

「人は思い通りの人生を送る」っていうこと。

それは逆に「思い通りにしか送れない」っていう意味も持ってたんだけど、

自分のことを思い出してみると、確かに当てはまる。

高校の頃、もっとCD買いたいなあ、と思ってたのが、

今では何の気兼ねもなく買いたいと思ったCDをバンバン買ってるし、

最近では「1時間くらいの通勤で、混んでる方面の逆方面に通って、

そこで本を好きなだけ読む」っていう願いが、思ってから1年くらいで叶うことに。

でも思ってないことは決して実現しない。

そもそも思ってないってことは実現したことに気付かないからね。

まあ思ってなくて何気なく買っておいたものが、後から役に立つ、

っていうパターンもあるにはあるけど。

で何が云いたいかと言うと、

「無理だと思っても、とりあえず願ってみる」ってこと。

そしてそれに向かって前に進むこと。

ちょっと前まで先の人生にイマイチ張り合いが持てなかったんだけど、

何が変わったのかな?

ゾウのお陰かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008/11/01

真の実力

只今ご予約受付中!(2008年10月30日発売)【予約販売】PS3ソフトグランツーリスモ5プロローグSpecIII/3GRANTURISMO 5 PrologueGT5プレステ3/PS3,PS3ソフト,プレステ3,プレイステーション3,PlayStation3,グランツーリスモ,グランツーリスモ5,プロローグ,Spec,III,3,,GRANTU,RISMO,5,Prologue,GT5,GT5プロローグ

きのうはやっぱりAVケーブルが駄目だったらしく、

きょう買ったD端子ケーブルでようやくその真価が浮かび上がってきた。

レース中よりデモムービーを見るとその美しさ、リアルさが実感できる。

Cクラスをようやくクリアして、念願のGT-Rを購入。

多少強引なドライビングをしても全然ブレナイ走りで

やっとゲームがスタートした気が。

PS3もネットとサラウンドシステムに繋げてようやく本領発揮。

やっぱりこれは単なるゲーム機じゃないんだね。

ネットに繋がることでいろんな可能性が広がっていく。

これでますますインナーワールドに閉じこもりそうだけど。。。

とりあえずここまでの戦果を。

1:アルファロメオ146

2:フェアレディZ ’07

3:スズキカプチーノ ’95

4:インテグラタイプR ’04

5:R35 GT-R ’07

6:ダイハツ OFC-1 ’07

7:フェラーリ 512BB ’76

最後のはなつかしのスーパーカー。

走りはまた明日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初めてのブルーレイ

ベオウルフ/呪われし勇者 ディレクターズ・カット版 (Blu-ray Disc)

最初の作品として相応しかったのか?

全編CGと実写がどうバランスされてるのかイマイチわからなかったんだけど、

グロさはかなり表現されてました。。。

ジョリーはCMでやっていた場面と最後にちらっと出てただけで

あれでいくら貰うのかな?

それにしても二世代に渡って化け物と「ヤッチャッタ」王二人の后になるって

どんな屈辱なんだろう。。。

結局3人目の王はどうしたのかな?

画はともかく音の方は結構な迫力で、PS3の実力も少しは実感できたかな?

(ツタヤのレジで「こちらブルーレイ作品となってますがよろしいですか?」

って言われて、ちょっとCMを思い出しちゃいました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの散財

久々に野球中継のない土曜の朝。

でもいつもどおり9時過ぎに起きて、洗濯物を部屋干しして、

いざ新宿へ。

まずは西口のヨドバシカメラでPS3のD端子ケーブルを買って、

次はコンタクトレンズ。

協和コンタクトで診断してもらってまずは30日分。

始めは乱視用を買おうと思ってたんだけど、

右目はそれほど酷くないということで、とりあえず両目とも普通のやつを購入。

で改めて気付いたんだけど、コンタクトって左右で別なんだよね。

考えてみればそれぞれ見え方も違うし乱視具合も近視具合も違うから

当たり前なんだけど、買う前はなんで「片目用」で売られてるのかなと思ってて

説明を受けてそりゃそうだと。

そして月末の元同期の結婚披露宴用の礼服をアオキで。

前買ったのはもう10年以上経っていて、そろそろ買わないとと思ってたので。

売り場を見ていて店員さんのお勧めを試着して、

なかなかいい感じだったので値段はあまり気にせずに感覚で決めました。

ちょっとクダケタ感じのシャツも買って来週また受け取りに。

(以前あった一日で披露宴と葬式というパターンはもうないだろうけど。。。)

そしてよくいく回転すしで腹を満たして帰宅。

とその前にアカサカサカスのツタヤでブルーレイをレンタル。

まだそれ程品揃えはないんだけど、とりあえず一作選んでレジへ。

でカードを出したら期限切れって新しいの来てないけど

これって自分で請求しないといけないの?

とりあえず現金で払って晩ご飯も買わなきゃと思ったらもう千円しかない。。。

で今日一日の散財額はいくら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »