« 週末の習慣 | トップページ | 有終の美 »

2008/11/16

きょうの?&最後の女王

30年続いた「東京国際女子マラソン」がきょうで終了。

その理由が、「東京マラソン」との統合

なんか後出しジャンケンみたいで納得できない。

そういえば「東京国際マラソン」もあった?って見てみたら、

既に2007年から「東京マラソン」に統合されてたのね。

で東京マラソンは日テレと不治での隔年中継で、女子はテレ朝。

今後テレ朝はどうするのかな?

確かに大東京を二回も「占拠」するのはどうか、とも思うけど、

何かあの「都知事」が絡んでるのが怪しい雰囲気を醸し出してるんだよね。

東京オリンピックもねえ。。。

東京マラソンは市民参加マラソンで、男女の国際マラソンは

ある意味「プロ」のレースで、意味合いが違うと思うんだけど。

実際それを一緒に出来るの?

2009年は3月開催らしいけど、オリンピック選手選考レースとして

時期的に機能するのか、みたいな話もあるみたいで、

これも流動的なのかな?

都知事が交代したらまた変わってくるのかな?

次の都知事選は2011年で、それまで投票権があるかな。。。

 

でレースの方は、38㎞まで独走だった渋井陽子選手が、やっぱりあの坂の前で

一人二人と抜かれて、今年の名古屋国際2位の尾崎好美選手が

3位から一気にスパートを掛けてそのままゴールイン。

最後の女王はニューヒロインということに。

そして渋井は結局4位。去年に続いての苦渋を飲む結果。

やっぱり甘くないなあ。

でもニューヒロインは多いんだけど、その後の本命が出てこないんだよね。

Qちゃんの後継者はいるのか?

|
|

« 週末の習慣 | トップページ | 有終の美 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/25382085

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの?&最後の女王:

« 週末の習慣 | トップページ | 有終の美 »