« きょうの散財 | トップページ | 真の実力 »

2008/11/01

初めてのブルーレイ

ベオウルフ/呪われし勇者 ディレクターズ・カット版 (Blu-ray Disc)

最初の作品として相応しかったのか?

全編CGと実写がどうバランスされてるのかイマイチわからなかったんだけど、

グロさはかなり表現されてました。。。

ジョリーはCMでやっていた場面と最後にちらっと出てただけで

あれでいくら貰うのかな?

それにしても二世代に渡って化け物と「ヤッチャッタ」王二人の后になるって

どんな屈辱なんだろう。。。

結局3人目の王はどうしたのかな?

画はともかく音の方は結構な迫力で、PS3の実力も少しは実感できたかな?

(ツタヤのレジで「こちらブルーレイ作品となってますがよろしいですか?」

って言われて、ちょっとCMを思い出しちゃいました)

|
|

« きょうの散財 | トップページ | 真の実力 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/24926844

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのブルーレイ:

« きょうの散財 | トップページ | 真の実力 »