« 親子の絆 | トップページ | きょうの読了「鎮火報」 »

2008/12/02

今季のメンバー(誰が残るの?)

この日は、メジャーリーグ各球団がフリーエージェント(FA)となった自軍の選手たちに対して年俸調停の申し入れを行う締め切り日。ニューヨーク・ヤンキースは、アンディ・ペティット投手(36)やボビー・アブレイユ外野手(34)、ジェーソン・ジアンビ一塁手(37)らFA選手に対し、この手続きを見合わせた。

 かつては、自軍の選手に対して調停の申し入れを行わないと、球団側は翌年のシーズン途中までその選手と契約交渉ができないルールになっていた。しかし、近年のルール改正で申し入れをしなくとも継続交渉ができるようになった。ブライアン・キャッシュマンGMは「我々は、彼らとは引き続き交渉可能な立場にいる」と説明し、交渉継続の意向を示した。

 またヤンキースは、ペティットやアブレイユに調停の申し入れをすれば、彼らが他球団と契約を結んだ場合にドラフト1位指名権を獲得できた。しかし、両選手から申し入れの受け入れがあった場合、今季年俸の8割を選手に保証しなければならなくなるルールとなっているため、ヤンキースは二の足を踏む格好となった。

 なお、3選手のほかにヤンキースが調停の申し入れを行わなかったFA選手は、カール・パバーノとシドニー・ポンソンの両投手、イバン・ロドリゲスとチャド・モーラーの両捕手。また、引退を表明したマイク・ムシーナ投手も、FA扱いとなっているため、メンバーに含まれる。 by major.jp

http://mlb.yahoo.co.jp/headlines/?a=18224

ここに名前がないのは松井、キャプテン、Aロッド、デーモン、ロビン。

スタータに至っては結局一人も残ってない状況で、これから何人入るのか。

(ヒューズの出番なし、なんて記事もあったけど、そこまで揃えられるの?)

でもまだ交渉はできるって言われても、待ってる側にしたら結構キツイよね。

ペティットは残りたいって言ってるんだし。

キャッチャーもモリーナだけってこと?

でいつになったら決着するの?

(後二ヶ月は進展なし?)

|
|

« 親子の絆 | トップページ | きょうの読了「鎮火報」 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

樹里亜さんこんばんは。
今年はストーブがなかなか燃えないですね~
12月に入ったと言うのに一向に火がつかず、サバシアは
どうしてるんでしょうか?
寒い日が続きますが新年前には新たな職場が見つかる事を
祈願してます。頑張ってください。

>Re:樹里亜

今はペティト状態なので。。。
早く就職先が決まって欲しいです。

でも井川状態も嫌ですね。
誰もいらないなんて(勿論現金男もいらないと思ってるんでしょ?)

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2008/12/02 19:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/25835602

この記事へのトラックバック一覧です: 今季のメンバー(誰が残るの?):

« 親子の絆 | トップページ | きょうの読了「鎮火報」 »