« ことしの王者 | トップページ | きょうの裏庭 »

2008/12/22

来季の予感

意志あるところに道はある

土台を築いた3年を経て、いよいよ2009年はその底力を発揮する年。

「信」という言葉にその思いが伝わります。

日本であそこまで上り詰めた彼女が、信じられないような挫折を経験し、

それでも前を向くことを止めずに、いままで取り入れなかったことを

貪欲に取り組んで、かつての「ジュニア時代」の感覚を取り戻す。

「諦めなければ負けではない」っていうのが正しいことを証明するためにも

来季はぜひ「メジャー初制覇」を達成してもらいたいです。

その時はどんな時間でも生で見たいなあ。

|
|

« ことしの王者 | トップページ | きょうの裏庭 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/26413133

この記事へのトラックバック一覧です: 来季の予感:

« ことしの王者 | トップページ | きょうの裏庭 »