« 今年最後の「すべらない話」 | トップページ | きょうの読了「重力ピエロ」 »

2008/12/27

かつての消費財

新ニッポン人

食、お酒、たばこ、ギャンブル、音楽、家電、ファッション、海外旅行、車、家。

そのどれにも興味がない世代が、これからの日本を「背負って」いくの?

振り返って考えると、自分も今の40代より20代の感覚に近いのかな?

食はある程度の関心はあるけど、「あれ絶対食いたい!」っていうものはないし、

高くて旨いものより、安いけど旨い、っていう方に惹かれるし。

お酒は飲み会が開かれれば断れなければ行く、って感じで、

自宅でも夏に缶ビール一本飲むか飲まないか。

最近ちょっとウイスキーを飲みだしたけど、それもロックを一杯。

たばこは全くやらず。

ギャンブルも麻雀を年一回。でも負けても1万円だし。

音楽も高校の頃は二月に一枚買えれば良かったCDも、

ちょっといいなと思ったら簡単に買えるようになって、でもそれも最近はぱったりと。

一時配信サービスも利用したけど、それも最近は。

楽器はちょこちょこ買ってはいるけど、しっかり続けられるものをと

思ってはいるんだけど。。。

家電もCDプレーヤーに始まって、ビデオデッキ、レーザーディスクプレーヤ、

自分用テレビ、コンポ、DVDレコーダ、プラズマテレビ。

勿論冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ。引っ越す度に買い換えてたけど

とりあえずもう十分だし。

まあ斜めドラムやヘルシオも欲しいといえば欲しいけどね。。。

パソコンもとりあえず使えてるし、携帯もいいのがないし。

ファッションは7割ユニクロで、先日久々に礼服にちょっと贅沢したけどそれで終わり。

メガネ、コンタクト、レーシックといまだに迷ってるけど、最大でも20万くらい?

海外旅行はとりあえず2年に一度くらい行ってるけど、

楽しみより苦しみの方が多い気もあるし。。。

車もかつては一番の消費対象だったけど、それも手放してから6,7年。

自転車、電車で全く問題ない。

たまに「走りたいなあ」とは思うけど、「買いたい」とまでは。

家については保留中なのかな。

実家を「継ぐ」立場ではあるけど、親父が逝くまでは考えないようにしてるし。

友達はマンション派が多いけど、ひとっところに居続けることが出来ないんだよね。

資産200億の人間のいつもの食事が立ち食いそば。

何の為に稼ぐのか。

何の為に貯めるのか。

何の為に「生きる」のか。

確かに将来は不安だけど、目的があるから儲けようと思うんじゃないの?

でも自分自身の一番のテーマが「目的」。

来年こそ見つけられるのかな?

(「見つかる」ものなのか。「見つける」ものなのか。)

|
|

« 今年最後の「すべらない話」 | トップページ | きょうの読了「重力ピエロ」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/26545402

この記事へのトラックバック一覧です: かつての消費財:

« 今年最後の「すべらない話」 | トップページ | きょうの読了「重力ピエロ」 »