« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009/01/31

予想外の展開

BALLAD

まさかこんな展開になるなんて。

これをリメイク?

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]

でもちょっと期待しちゃう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

50の坂

キムタクが馴染みの坂を駆け上る。

それにしても東京って坂が多いねえ。

後で名前が分かったら、ひとつづつ制覇してみようかな?

(既に7つくらいは行ったことあるけど。)

続きを読む "50の坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/29

次の楽器?

Au20

どっかで見たって言わないで!

ようやくauが動き出した?

曾爾襟も二機種でサイバーショットウォークマンか。迷います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/28

今後のラインナップ

ラッシュライフ (新潮文庫)死神の精度 (文春文庫)陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)

左から新潮文庫、文春文庫、祥伝社文庫。

ちなみに「魔王」は講談社文庫、「グラスホッパー」は角川文庫、

重力ピエロ」は新潮文庫。

ここまで違う出版社で出してる作家もいないんじゃない?

だから本屋だと一同に並べられないのかな?

で、結局アマゾンにお世話になることに。。。

で、今はこちらを読み始めたところ。

火の粉 (幻冬舎文庫)

結構厚めで時間かかりそう。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/27

最後のピース

Ap21

米大リーグ、ヤンキースは26日、アンディ・ペティット投手と1年契約で合意したと発表した。
 AP通信によると、年俸550万ドル(約4億8950万円)。出来高は投球回数やベンチ入りの日数に応じて最高650万ドル。
 36歳のペティットは大リーグを代表する左腕で、ヤンキースからフリーエージェント(FA)になっていた。昨季は14勝14敗、防御率4・54で、通算成績は215勝127敗、防御率3・89。(ニューヨーク共同)

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20090127-00000004-kyodo_sp-spo.html

ようやく決まりました。

で、順番は?

1.鯖シア

2.バーネット

3.王

4.ペティト

5.チェンバレン?

ヒューズ、ケネディ、さらには井川の運命は?

(なぜか記事を引っ張ってくると字が暗転。。。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

最近の。。。

「未曾有」

今までは普通に「みぞう」と読んでたのに、

最近はどうしても頭の中で「みぞうゆう」と読んでしまう。。。

「雰囲気」

実際は「ふんいき」なんだけど、どうしても「ふいんき」と言ってない?

「Simulation」

ホントは「シミュレーション」なんだけど、「シュミレーション」って言っちゃってる。

英語のスペルをそのまま読めば確かに、なんだけど、

言いやすいのは後の方なんだよね。

皆さんはどう?

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

2009/01/26

きょうの読了「ジェネラル・ルージュの凱旋」

ジェネラル・ルージュの凱旋(上) [宝島社文庫] (宝島社文庫)ジェネラル・ルージュの凱旋(下) [宝島社文庫] (宝島社文庫)

ついにヘリは飛ぶことはなかったけど、いつの日か。

でも絶対に将軍は家定ではない!

少なくともあと10kgは太らないと。

いちいち「俳優」に当てはめる必要もないんだよね。

頭の中で自分でイメージを作るのも読書のひとつの楽しみなのに、

勝手に違う配役を当てるのはもう止めてほしいね。

それになんでもかんでもグッチーと火喰い鳥のお話にもっていくのも。

海堂作品はいろんな伽羅がそれぞれの持ち味を発揮するから面白いんであって

一人に限定なんてとてもとても。。。

でもバチスタファンはやっぱり「二人」に活躍して欲しいのかな?

自分的にはそこまでは期待してなくて、それよりその作品毎に

魅力的な人物が出てくる方が楽しみで。

さらに本作はこちらとの合作でもあって、もう一度両方並べて読みたい気分。

ご丁寧に時系列に解説付きでこれはありがたい。

立て続けの姫宮マジックに火喰い鳥もちょっと影が薄くなる?

(で、姫宮のお名前は?)

最後は下巻の半分を我慢できずに一気読みで、早く「祝祭」も読みたいなあ。

爆弾娘とハヤブサ。最後はハヤブサの勝ちも3年後はどうなる?

(どう考えても沼田委員長が家定じゃない?)

<追記>

今「沈黙」と「凱旋」を両方広げて読んでたんだけど、

結構同じ文章がダブって載ってるんだね。

でも言ってることは同じでも言い回しが結構違う。

凱旋書くときに丸写しはマズイと思ったのかな?

それともあんまり気にせずおぼろげな感じだったのかな?

とおもったら、冴子の病院到着時の報告が微妙に違う。

「沈黙」ではGCS230なのに、「凱旋」では200。

これはどういうこと?

続きを読む "きょうの読了「ジェネラル・ルージュの凱旋」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2009/01/22

きょうの未読?

野性時代 第62号 62331-63 KADOKAWA文芸MOOK (KADOKAWA文芸MOOK 63)

販売元:角川グループパブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

なぜか画像なし。。。

「海堂尊 解体新書」目当てでネット購入も、意外と厚い!

ジェネラルとナイチンゲールの関係が分からなかったけど、

元々一つのお話だったのね。

それにしてもグッチーの同期はみんな優秀?

いきあたりばったりで書いててここまで上手く収まるなんて、凄い才能。

とりあえず順番通りに読んでいけてるみたいで一安心。

1988年から2022年の間を、東京・桜宮・極北の間を、

ひとつの「球」になるように構成していく。

いつになったら追いつくか分からないけど、少しずつ埋めていきます。

(こういう文芸書って久々に買うけど、昔あった「月刊カドカワ」って知ってます?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/19

きょうの一枚

Sun

あえてうしろ姿。

でも黒い太陽が隠れてたんだね。

覚えてないけど行ったんだよね。

青山のはたまに見るけど。

そういえば渋谷の壁絵はまだ見に行ってなかった。

(富士急ハイランド入り口のモニュメント。画像みつからないんだけど、

皆さん知ってます?突然おもいだしたんですけど。。。)

続きを読む "きょうの一枚"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/17

きょうの読了「螺鈿迷宮」

螺鈿迷宮 上 (角川文庫)螺鈿迷宮 下 (角川文庫)

これってくっつけると一枚の絵になるんだね。

それにしてもどこまで世界が広がるの?

世間的には三作目ってことになってるのかな?

でも「ナイチンゲールの沈黙」との時系列が微妙で、

解説でもはっきりしてない。

映画化もされる「ジェネラル・ルージュの凱旋」もどこに当てはまるのか分からない。

その後の「イノセント・ゲリラの祝祭」を読み終わったら

俯瞰図を作ってみるのもいいかも。

mixiのトピックもそんなにまだ盛り上がってないみたいだけど、

もうちょっと待ってみるかな。

で、お話の方だけど、今回も途中から登場の火喰い鳥。

まさか別人?と思わせながら、やっぱりこんな奴は二人といない、

ってことで、さらにいままで話だけだった氷姫がサブメイン?で登場。

で今作の登場人物。

アンラッキー・トルネード、薄闇の白百合、わがままバイオレットと

相変わらず絶妙のネーミング(有吉を超えた?)

でもプリンセス・ターミネーターは圧巻だね。

マタマタ通勤環境が変わって読む時間が激減しちゃったんだけど

家読みをせざるをえない「面白さ」で一気に読み切りました。

でいつになったら追いつくかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

最近の「ポチっとな」

ダイニチ ハイブリッド式加湿器 HD-RX508-T ビターブラウン

ここのところ室内の湿度が20%を切っていたので、

そういえば実家にあった筈、と思って親父に探してもらったんだけど、

自分的には確かシャープので赤いカバーのがと思ってたのに

「そんなのはない」って言われて灰色のやつを送っておいた、と言われて

送られてきたのは全く見覚えのないやつ。

多分弟のだろうけど、ガックリ。。。

で最近の「家電芸人」のおススメの奴を買おうかなと思ったんだけど、

やっぱりそこまでの機能が必要か?と思って、

こちらが目に入って即「ポチっとな」

今朝届いて早速使ってみたら30分も経たずに湿度50%。

音も静かだし、きょうから寝るときも使う予定。

(ますます家から出なくなりそう。。。)

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

きょうの一言

ポチる。

最近ちょっと多いかな。。。

その意味は、

続きを読む "きょうの一言"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009/01/14

次の球場

NEW YANKEE STADIUM

かっこよすぎ。今の時期に見られるとは。

で、いつ発売?

3Dバージョン

雪娘氏情報。アッパーデッキのフェンスがちょっと高め?

まあこれはしょうがないか。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/12

ことしの対戦数

BAL 18
TB 18
BOS 18
TOR 18
LAA 10
SEA 10
OAK 9
TEX 9
CLE 8
MIN 7
CWS 7
KC 6
DET 6
NYM 6
PHI 3
WSH 3
FLA 3
ATL

3

今年の各チームとの対戦数。

ア・リーグ東地区とは各18戦、天使軍団とシアトルが10戦、チーム数は18チーム。

メッツは常連だけど、それ以外のナ・リーグは4チームで各3戦。

これって3,4年に一度しか回ってこない計算になってるのかな?

残りの11チームとはワールドシリーズ以外では対戦予定無し。

数えてみるとこうなるけど、よくスケジュールするもんだね。。。

一月で6試合あったり、全く無い月があったりするからなのか、

なぜかボルチモア、零図とばっかりやってるイメージがあったんだけど、

きっちりしてはいるんだよね。

で、なぜかチーム毎の対戦表がないんで、今年は月終わりに集計したいと。

向こうはそういうニーズないのかな。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/11

運命の初日

最後の左ストレートは余計だったけど、それもご愛嬌?

一気に押し切られそうなところから逆転の寄り切り。

これが横綱の「意地」なのか。

土俵の上で結果を出すか出さないか、だけでは済まないのが横綱というものだけど

これだけ「惹きつける」力士もなかなかいないんだよね。

すっかり結びがどうでもいい雰囲気になった国技館だけど、

その中でもしっかり勝つ白鳳も横綱の仕事をきっちりしている。

久しぶりに生で見たけど、客席も空席は見られずこうでないとね。

負けるまでは、とも思うけど、なんとか15日間持ってほしいね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きょうの続々

米大リーグのレッドソックスは10日、ドジャースからフリーエージェント(FA)となった斎藤隆投手(38)と1年契約を結んだと発表した。米メディアによると、年俸は200万ドル(約1億8000万円)前後で、出来高をクリアすると最高700万ドル(約6億3000万円)以上となる契約内容。2年目の2010年に関しては、球団側に契約を延長できる選択権がある。 
 松坂大輔、岡島秀樹両投手が在籍するレッドソックスは昨年末、社会人野球の新日本石油から田沢純一投手を獲得。斎藤の加入で所属する日本人選手が4人となる。チームには抑えの切り札パペルボンがいるため、斎藤は岡島らとともに、パペルボンにつなぐセットアッパーの役割が期待されているとみられる。by 時事通信
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20090111-00000005-jij-spo.html

米大リーグ、ブレーブスの公式ホームページは10日、中日からフリーエージェント(FA)になっていた川上憲伸投手(33)が同球団と契約合意に達したと伝えた。川上は11日にアトランタ入りし、12日に身体検査を受ける予定で、問題なければ12日にも正式発表される。
 手薄になった先発投手の補強を進めていたブレーブスは川上を高く評価。先発の3、4番手を任せると予想されている。 by 共同通信                        
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/mlb/headlines/20090111-00000004-kyodo_sp-spo.html

巨人からフリーエージェント(FA)となり、オリオールズと出来高払いを含めた2年総額1600万ドル(約14億5600万円)で合意した上原浩治投手(33)の女房役に殿堂入り確実の捕手が浮上した。オ軍はヤンキースからFAのイバン・ロドリゲス捕手(37)と交渉中。打撃は衰えたものの、ゴールドグラブ賞を捕手史上最多の13度も受賞している守備は健在だ。

 捕手は、今オフのオ軍にとって先発投手とともに重要な補強課題。昨年12月にラモン・ヘルナンデス捕手(32)をレッズにトレードしたため、“正妻”が決まっていないだけでなく、メジャー40人枠に捕手が1人も登録されていない異常事態となっている。07年ドラフト1位で左右打ちのマット・ウィーターズ捕手(22)が育ってきたため、オ軍はロドリゲスを“教育係”としても獲得したい意向。ブルージェイズからFAのグレッグ・ゾーン捕手(37)と並行して交渉している。 by サンスポ                      
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090110-00000004-sanspo-base

決まりだすと動くねえ。

でボストンは4人目の日本人投手って、どういう戦略なの?

でもホント各チームともスタータ不足なのかな。憲伸はおいくら?

でヤンクスの正捕手は誰になるの?ポサダは頭からいけるの?

ヤンクスも動いたと思ったらまた停滞。

ペティトはどうするの?

まだまだ先は長いねえ。。。


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/10

なつかしのフレーズ

30周年とのこと。

それにしても「粋」だね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今後の展開(未確定。。。)

一週間の猶予期間を経てようやく来週から「現場」へ。

でも未だにやることが決まらないみたいで、

最初の予定では一緒にやっていた部下の子も入れるはずが、

ここにきて「切られる」ことに。。。

今後の展開次第では4月に増員予定とのことなので、

そのタイミングで引き上げることができれば、と思ってます。

まだまだ手探り状態が続きそうだけど、頑張ります!

(頑張る、って言葉はあんまり好きじゃないけど、

そんなことは言っていられないので。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/08

久々の欲しい!

Vo

小さいけど、しっかりしてるし、かわいいし。

って言いながらホントに欲しいのはオニキスブラック。

でも外でとか使わないんだけどね。。。

でも欲しい!!

続きを読む "久々の欲しい!"

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2009/01/07

きょうの読了「Q&A」

Q&A (幻冬舎文庫)

考えてみると、人との会話って全て「Q&A」なんだよね。

それにしても恩田氏って独特の雰囲気を持ってるよね。

結局アンサーはなかった感じで終わっちゃったけど、

それは自分で、ってことなのかな。

どこまでが「神の手」で、どこからが個人の意志なのか。

忘れられるから生きられるのか、忘れてはいけないのか。

前に進むことだけが正しいことなのか。

結局疑問しか残らない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年の現実(お買い得。。。)

Ku01

巨人からフリーエージェント(FA)権を行使した上原浩治投手(33)が6日、ボルティモア・オリオールズと、2年契約で基本合意に達した。

 チームの手薄な投手事情から先発として期待される一方、地元のボルティモア・サン紙(電子版)によると条件は総額1000万ドル(約9億4000万円)プラス出来高600万ドルと見られ、松坂(レッドソックス)や黒田(ドジャース)に比べて、格安の契約となった。

 深刻な不況の影響で各球団が年俸抑制を図っていることに加え、今オフのFA市場には有力な選手が多く、選手側に不利な条件が重なっている。サバシア、バーネット、テシェイラと大物3人を獲得したヤンキースは例外で、上原の代理人、マーク・ピーパー氏も、「予想より市場の動きは鈍く、それに応じなければ」と長期戦も覚悟していた。

 今年の日本人FA選手の前評判もそれほど高くない。松坂がポスティングによる入札金額とは別に、6年総額5200万ドル(当時約61億円)で契約した一昨年や、黒田が3年3520万ドル(同約40億円)で契約した昨年と異なり、日本ではエース級の上原、川上(中日からFA)でも、巨額契約を勝ち得る状況にはない。

 一方で、投資総額を抑えてチーム再建を図りたいオリオールズには、良い選択肢だ。本拠地「カムデン・ヤード」がオープンした1992年こそ1試合平均4万4000人の観客を集めたが、強豪ひしめくア・リーグ東地区とあって、1998年以降は勝率5割を超えたことがなく、最下位の昨季は同2万5000人に減った。年俸総額は抑えられ、昨季は30チーム中、下から9番目だった。

 このため大型補強には限界がある。先発陣は6年目のガスリーしか確定しておらず、本拠地近くに住居を持つ昨季18勝のFA投手、バーネットには手が届かなかった。5年総額8250万ドルでヤンキース入りしたバーネットの年俸換算額は1650万ドル。上原は出来高分を除けば年俸500万ドルで獲得できたことになる。

 日本人選手の在籍は初めてだが、比較的安い年俸で経験ある投手を獲得し、若手の成長を待つ球団戦略に合致したと言える。 by 読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090107-00000055-yom-base

WBCで優勝した時に権利があればねえ。。。

その時点では松坂より上だったのは間違いない。

でもお金だけが評価じゃないからね。

でもまたア・リーグ東地区か。

マタマタ松井・上原対決、とか言われるんだね。

どうせなら憲伸も獲っちゃえば!

で、兄貴とパバーノも引き取り先が決まったみたいね。

古巣オークランドで対戦もあるし、ちょっと楽しみ。

クリーブランドは新ヤンキースタジアムの開幕戦だけど、

まさか登板しないよね?

(で私の方もようやく決まったみたいなんだけど、

 部下は落選とのこと。。。

 厳しいねえ。。。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/05

久々のお仕事?

37日振りの「出勤」となるも、未だ「現場」も決まらず、仮の職場で一日ネット検索。

90%は明日決まる、との話だけど、どうなることか。

一日「かんぽ」について、あっちにいったりこっちにいったり。

それなりに「へぇー」っということはあったけど、また明日もとなると。。。

でもあの「ラジオ体操」の生い立ちも知ることができて。

でも彼の名前、知ってる人いる?

Ratajpg

続きを読む "久々のお仕事?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/01/02

ふたつのMAJOR

MAJOR.JPサービス終了

結構前にお知らせしてたみたいだけど、さっき知りました。

5日で終わりって、自民党と違ってようやく自分達の責任の重さを実感したのかな?

それともスカパー同様MAJORに見切りをつけたのかな。。。

で、どちらも「後継者」はいないの?

MAJOR

一時メジャー挑戦の話をちらっと見た気がするけど、

これって幼稚園からのお話なの?

正月連続再放送で「聖修学院高校編」を見てるんだけど、

主人公は「本田」なの?「茂野」なの?

いまから「追いかける」のは結構つらいけど、それだけの価値はありそう。

で、足の怪我は治っちゃったの?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009/01/01

ことしの一枚

Hm36

ことしは何打席、何試合出場できるのか。

そもそもこのユニフォームを着ているのか。

でもどこにいても、出来る限りのことをするだけ。

一打席でも多くの場面を目撃したいです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »