« きょうの続々 | トップページ | ことしの対戦数 »

2009/01/11

運命の初日

最後の左ストレートは余計だったけど、それもご愛嬌?

一気に押し切られそうなところから逆転の寄り切り。

これが横綱の「意地」なのか。

土俵の上で結果を出すか出さないか、だけでは済まないのが横綱というものだけど

これだけ「惹きつける」力士もなかなかいないんだよね。

すっかり結びがどうでもいい雰囲気になった国技館だけど、

その中でもしっかり勝つ白鳳も横綱の仕事をきっちりしている。

久しぶりに生で見たけど、客席も空席は見られずこうでないとね。

負けるまでは、とも思うけど、なんとか15日間持ってほしいね。。。

|
|

« きょうの続々 | トップページ | ことしの対戦数 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/27028702

この記事へのトラックバック一覧です: 運命の初日:

« きょうの続々 | トップページ | ことしの対戦数 »