« きょうの先走り | トップページ | ことしの初勝利(空しい) »

2009/04/09

初めての対決

Ku007

NHK総合で中継がある、といっても朝ドラの後。

初回は三者凡退で、と思ったけどキャプテンを歩かせて、

デーモン、テイシエラとポップアウトで松井にマワッチャッタ。

BS1は何事もなく零図vsボストンを中継。

仕方なくgamedayで初対決を「観戦」。

初球はチェンジアップで二球続けて空振り。

その後2球ボールで最後はゆるいセカンドゴロ。

せっかくの中継も間に合わずに初対戦は後でVTRということに。。。

で零図の攻撃が終わったところでVTRが。

最後はフォークボールを引っ掛けたかたち。

そこだけ生で割り込み、とはいかないかなあ。。。

久々の王は1アウトからジョーンズにダブル。

さらにマーケーキスにもダブルではやくも失点1。

さらにハフにもダブル?どうなってるの?

ハフは3塁で仕留めてほっとしたのも束の間、モーラにもシングル。

スコットをセカンドゴロに取ってようやくチェンジ。2失点。

総合はミニニュースで後2分。

ポサダをショートゴロに取ったところでようやく中継開始。

実況は見たかも知れないけどこっちは見てないよ!

ロビンにレフト前が出てこれが初ヒット。

ネイディはサードファールフライ。

ちょっと空席が多いかな。

ロビン走ってセカンド送球高くてセーフ。

ランサムサードゴロもモーラ送球高めでファーストセーフ。

ガードナーをライトフライに打ち取ってピンチも防ぐ。

ボストンの松坂には勝ってもらいたくないけど、

ボルチモアの上原はやっぱり微妙。

きょうのところは松井に一発でるも勝ちは上原、っていうパターンかなあ。。。

そろそろ出なくちゃいけないので続きは帰宅後に。

<帰宅後>

負けましたね。。。上原には3-0、トータルでも5-0。

徹底して内を意識させての外角攻め。

甘い球はなかったね。

上原vs王の日台対決も上原に軍配。

ランサムのあわやの一撃が入ってたらどうなってたかな。

王は初回の2点、持ち直したかと思ったら四回にも連打で3点と

決定打のツーランで完璧なノックアウト。(この時点で1-7)

久々の登板だから、ってことでいいのかな。。。

五回も三回目のキャプテンからで今度はショートゴロに打ち取る。

デーモンの内野安打後の停止エラ。

猛烈なブーイングで、シアトルでのエロ以上。

これじゃ打てないかな。。。

そして最後の松井との対戦もレフトフライでガッツポーズ。

五回86球5安打1失点。

とりあえずこちらでは一発病は出なかったね。

試合はその後2点差まで詰め寄るも追いつかず。

まあまだまだ第一ラウンドでしかないからね。

きょうで応援はお終い。

次からは100%松井応援でいきます。

Hm012

次は見てろよ!

|
|

« きょうの先走り | トップページ | ことしの初勝利(空しい) »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/29034239

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての対決:

« きょうの先走り | トップページ | ことしの初勝利(空しい) »