« きょうの雄叫び | トップページ | ひさびさの西武ドーム »

2009/07/20

それぞれの夏

官僚たちの夏 #新潮文庫#落日燃ゆ (新潮文庫)男子の本懐 (新潮文庫)

雄気堂々〈上〉 (新潮文庫)雄気堂々 下    新潮文庫 し 7-4総会屋錦城 (新潮文庫)

毎日が日曜日 (新潮文庫)役員室午後三時 (新潮文庫)百戦百勝―働き一両・考え五両 (角川文庫)小説日本銀行 (角川文庫 し 4-1)

大学の入学直後のオリエンテーリングで教授から勧められて読み出した城山作品。

もうちょっとあったんだけど、アマゾンにはもうないみたいで。。

あんまり歴史小説って読まないんだけど、彼の作品は別。

全部が全部ノンフィクションって訳ではないんだけど、

やっぱり出てくる人物が「生きて」いて、それぞれが自分の信念を持っていて、

こんな日本人もいたんだなあ、としみじみ思うと同時に、今の時代、

こういう人物が一人もいないのか、と嘆きたくもなるし。。

時代が違う、っていう一言では片付けたくないけど、「気概」っていう言葉は

もう死語なのかなあ。

久々に実家から引っ張り出して、また「官僚たちの夏」を再読します。

(ドラマはやっぱり期待はずれ。。)

|
|

« きょうの雄叫び | トップページ | ひさびさの西武ドーム »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/30620097

この記事へのトラックバック一覧です: それぞれの夏:

« きょうの雄叫び | トップページ | ひさびさの西武ドーム »