« 第一段階の突破(PS進出) | トップページ | きょうの読了「のだめカンタービレ#22」 »

2009/09/26

いつもの土曜の朝(の確率)

Jc015_2

①NHK(BS1、bshi、総合)でヤンクス中継がある

 (松坂BOS入り後、度々飛ばされた)

②東海岸のナイトゲームである

 (西海岸は11時スタート)

③松井がスタメンである

 (誰かさんの影響も大)

④松井が活躍する

 (これが結構難しい、平日には打ってるんだけど週末に意外と。。)

⑤ヤンクスが勝つ

 (これは今年はなんとか)

⑥敢えて言えば一方的な試合にならない。

 (でも最後は勝つ。)

ブログを始めた頃は、④、⑤以外は当たり前だったんだけど、

今年は何回あったか数えられるくらい。。

さらに④、⑤も合わせるとホントに片手で足りるくらい?

 

ホームでのボストン戦は8月9日以来で最後の三連戦。

いつもの最終シリーズほど緊迫した状況ではないけれど、

三連勝すれば地区優勝が確定する、ってことでやっぱり負けられない。

でもきょうの「先発」は投球回数制限中のチェン。

きょうは何回まで投げられるのかな?

2-0スタートでまたか、と思ったけどとりあえずピッチャーゴロスタート。

ペドがショートゴロ、ビクターがセンターフライで初回は三人で。

ボストンは「左の」レスター。でも流石に汁もきょうは外せないか。

キャプテン初球をピッチャー返しのセンター前、すかさず盗塁でテック手に付かず。

デーモンきょうもバントやっとく?サードゴロでランナー進めず。。

テシェイラは振り回されての空振り三振。レスター切れてるなあ。

Aロッド三遊間抜けてキャプテンちょっとスタート遅れるもホームイン!

松井に集中しすぎてるのか、簡単にエロにも走られて、テック呆然。

きょうも3-2となって、確実に見極めての四球。警戒されてるなあ。

(あしたも中継あるんだけど、録画なんだよね。。まあいいか)

ポサダ空振り三振?と思ったらファールで命拾い。その間にエロは三盗。

でも最後はインコースにズバッと。まああれは打てないか。。

二回のチェン、ユークをサードゴロ、黒豚君のライナーをスイッシュ掬い上げて

思わずお互い苦笑い。

そしてベイを三球三振でここまで24球。きょうは90球までいくとのこと。

で、リーグ安打数三位のロビン。こちらもピッチャー返しのセンター前。197本目。

スイッシュも三球三振で、ミルキーの打席でまたまたロビンがスタート。

余裕の盗塁でテックも諦め顔。

ミルキーはちょっと伸びすぎたライトライナー、

キャプテンには多少ランナーが気になったのか歩かせて、2アウト1,2塁でデーモン。

センターに抜けるか、と思ったけどゴンザレスイレギュラーバウンドを取って

セカンドフォースアウト。なかなかランナー出るけど点にならないなあ。

これがレスターのピッチングなのかな。

三回もチェンは三人で切って、 ここまではパーフェクトピッチ。

で、朝飯の準備をし出すと打ち出すヤンクス打線。

テシェイラ三遊間、Aロッド完璧な当たりのレフト二階席へのツーラン、

松井も泳ぎながらも一二塁間、ポサダ一人カーブ攻めで凡退も

ロビンレフト線へのダブル、スイッシュ微妙な四球で1アウト満塁でミルキー。

ピッチャー返しも足に直撃だったみたいで何も出来ずにうずくまるレスター。

右膝の内側に直撃?なんとか歩いてベンチに戻るも結構な重症みたい。

この時期の怪我は一番怖いからね。

ピッチャーはジョーンズにスイッチ。まあある程度作ってはいただろうけど

こういう形での交代は想定外だよね。

とりあえず松井ホームインでさらに1アウト満塁で再開。4-0。

キャプテンゆるいサードゴロでセカンドのみフォースアウト。5-0。

デーモンはセンターフライで打者9人で4点。後はチェンがどこまでいくか。

四回もレフトフライ、ファーストゴロ、で褒めたところでビクターに右中間へ。。

これがチェンなのね。。ヤンクスブルペン誰も球を拾わない。

ユークにも三遊間でこれもど真ん中。どうしてこう別人になっちゃうかなあ。

黒豚君はボテボテのピッチャーゴロでなんとかチェンジ。

まあこれで球数で代えやすくなったかな。。

四回裏、テシェイラ凡退もAロッドは貫禄の四球で松井の第三打席。

初球はちょっと力が入った感じで、でもここは狙ってもいいよね。

そして顔面へのボールがあって思わず仰け反って除ける。

その間にAロッド牽制もお構い無しの二盗。と思ったらボークとの判定。

で松井は外の球を軽く流してのレフト前。Aロッドはサードストップ。

ちょっと内角に意識をもたされたけどきっちり外を打ち返して

ヒットならいくらでも打てそうな感じ。

そしてピッチャー右のボーデンに。

ポサダもようやく一二塁間へのタイムリーが出て、10本目のヒット。6-0。

ロビンはセカンドゴロダブルプレーでこれもロビンらしいとこ。。

で、四回終わって二時間ってどうなってるんだろう。。

久々に五回のマウンドのチェン。

いきなり3-0で3-2までいくもベイにセンター前。まあど真ん中だね。

ドリューにも左中間に運ばれてノーアウト2,3塁。ここまで60球。

で、テックはサードファーストフライでゴンザレスは外のボール球を空振り三振、

ベリーもファーストゴロでなんと0点に終わる。久々の勝ち投手の権利を。

ベンチまで一直線でひとまず納得の投球?もう一回いく?

五回ノーヒットのスイッシュ。ここも三振。そろそろガードナーと交代の時期?

ミルキーも三振でキャプテンも。。まあここから逆転はないよね??

六回もマウンドはチェン。

フルカウントからペドを初めての四球で歩かせて、すかさず盗塁。

でもビクターはハーフスイングで三振。ユークも初球をセカンドフライで

黒豚君で締められるか。

レフトに持ってかれて6-3。やっぱりすんなり終わらせてくれないねえ。。

ベイはショートフライで吼えながらの降板。後味は悪いねえ。

ベンチでも相当イラついてる。。86球で終わりだよね。

とりあえず汁と握手も気持ちは飛んでる。

六回裏、デーモンが歩いて、きょう5個目の盗塁。やり直しても簡単に成功。

テシェイラは大きなセンターフライでデーモンはサードへ。上がり過ぎた?

そろそろエロは歩いて松井に打点が欲しいところ。

と思ったらまたセンターに飛んでって、ベリー一歩及ばずタイムリーダブル。7-3。

ボーデンに勝負してもらえずに3-0までいって、けっきょく歩かされる。。

なかなか打点を取るのはいろんな意味で難しくなってきた。

ワイルドピッチで2,3塁となって、ポサダセンターに運ぶも

松井サードで躊躇して挟まれてのタッチアウト。エロがちゃんと走ってなかった?

まあ8-3となって流石にこれで決まりでしょ?

ロビンはキャッチャーファールフライでチェンジ。

七回は誰?久々に七回にアセベス。まあ試合前から準備はしてたんだろうけど、

きょうはちょっと遅めの登板。

でいきなりドリューにライト前。

でもすかさずテックをセカンドゴロダブルプレー。

ゴンザレスも抑えて危なげないピッチング。

七回裏、スイッシュまたも三振。ちょっと休んだ方がいい?

ミルキーも三振、キャプテンそろそろ18号が欲しいところ。

きっちり内を右に運んできょう二本目のヒット。もうホームランは要らないか。

そしてきょう2つ目、チームで6個目の盗塁。もう走り放題。

ピッチャーは関係ないってこと?(デルカーメンに交代してます)

デーモン歩いてテシェイラライトフェンス直撃でちょっと詰まったか。

でも打点は伸ばす、119打点。9-3。

エロが歩いて2アウト満塁で松井。今回は勝負するしかない?

でまた初球を力んでファールで結局サードゴロ。。こういうところでの

ダメ押しっていうのがないんだよなあ。。まあそれが松井でもあるんだけど。

八回はヒューズじゃなくてデホ。そのままアセベスでもいいんじゃない?

またいきなりベリーを歩かせて、でもペドを仰け反らせてから空振り三振。

ビクターにファースト後一歩で弾かれて1,3塁となってユーク。

レフト前タイムリーでデーモンちょっとお手玉でさらに1,3塁。9-4。

でここでマルテに交代、ってやっぱりアセベスそのままでよかった。。

黒豚君はセカンドゴロも深めの守備でダブルプレーはならず。9-5。

で結局ここでヒューズ。ホントに笑える。。

ベイを外の球で空振り三振。このまま九回もいく?

八回裏、ラミレスに代わって、ポサダを歩かせる。で、守備も総入れ替え。

追いかける気にもならない。。

で、代走グーズマンがあっという間に二塁へ。もう記録にもならない?

ロビンのショートゴロでサードに進んで、スイッシュセカンドフライで結構重症。

ミルキーセンターフライでようやく九回。相変わらず長いなあ。。

で今度はコーク。体調はもういいの?キャッチャーはモリーナで、

センターガードナー、レフトミルキー。

でまた先頭を歩かせてるし。。

テックはもう打つ気がないのか、でも0-2から2-2までいって最後は空振り。

最後はお得意のグラブトスでのセカンドダブルプレーでゲームセット。

結局4時間弱となったこの試合。

きょうは①から③、そして⑤は揃ったけど、④は微妙な感じ。

⑥は悪い意味で競った形で満足度は6割ってところかな。

あしたは録画だけど④の結果を期待します!

Hm068

風圧に逆からデットボール?

|
|

« 第一段階の突破(PS進出) | トップページ | きょうの読了「のだめカンタービレ#22」 »

「yankees」カテゴリの記事

コメント

今日の松井君は4出塁ながらもRBIなしでは全然目立ちません、
ぜひ明日の松坂戦は松坂からHRもしくはRBIを叩き出してほしいです。

予想としては3回ノックアウトというのはどうでしょう。
しかしM1で優勝決まらず残念です。

樹里亜さんのいう週末成績が悪いのは私も感じていました。

>Re:樹里亜

エロが活躍すると必然的に目立たなくなりますからね。。
最終打席こそ決めて欲しかった。

どうせなら生で見たかったですが、PGAにシアトル戦が邪魔をして。。

松坂に今の時期活躍されるのは後々面倒ですからね。

一振りで決めて欲しいですね。

投稿: りん⇔樹里亜 | 2009/09/26 12:48

今日のゴジは出だしBBで始まり、
2打席目から期待できるなッと読んでいたら
案の定、右左にH・H・BBと出塁率も376と跳ね上がり
テシェエラには及ばないがなかなかよい数字である。

しかし、期待したHRとRBIはそのままだ。
5打席目はエロに並ばれたHRと追い越されてるRBIに近づく
チャンスだったのに・・・・う~~ん・・・ハァ~とため息。

明日はJスポで5:05から実況が有るが、日曜で朝寝坊したいし
生でも観たいし複雑だ。。

>Re:樹里亜

見る機会があるならやっぱり生で見られた方が。
私は録画で我慢します。。

5打席目はいって欲しかったですね。。

でも構えというか見送り方は歩かせたくなる雰囲気ですよね。

明日はある程度松坂に抑えてもらって、
ここぞの場面で松井に決めて欲しいですね。って贅沢?

投稿: かず坊⇔樹里亜 | 2009/09/26 19:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/31525136

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの土曜の朝(の確率):

« 第一段階の突破(PS進出) | トップページ | きょうの読了「のだめカンタービレ#22」 »