« 何度目のWALK-OFF? | トップページ | まさかの一撃。。 »

2009/09/17

きょうの読了「銀河不動産の超越」

銀河不動産の超越 (講談社ノベルス)

久々の新刊で一気に読みきっちゃいました。

1:銀河不動産の超越

2:銀河不動産の勉強

3:銀河不動産の煩悩

4:銀河不動産の危惧

5:銀河不動産の忌避

6:銀河不動産の柔軟

7:銀河不動産の捕捉

8:銀河不動産の羅針

なんかどこかのライトノベル?ってネーミングだけど、

中身はやっぱり森ワールド。

(ちなみに

「憂鬱」「溜息」「退屈」「消失」「暴走」「動揺」「陰謀」「憤慨」「分裂」「驚愕」です)

ミステリ要素はないけど、不思議な雰囲気は相変わらず。

不動産屋久々の新人君、謎の金持ち夫人、彫刻家&作家コンビ、

売れないミュージシャン、夢を追いかける発明家&その娘、

そして謎のベテラン社員(&キーボーディスト)。

ありそうでなさそうでありそうな世界。

環境が人を変えるのか、人が人を変えるのか。

「幸せを築く能力」わたしは持ってるのかな。。

(何となくU氏の生活を思い浮かべちゃいました)

|
|

« 何度目のWALK-OFF? | トップページ | まさかの一撃。。 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

表紙の絵がいいですね!
そこに描かれているのは恐竜ですよね?
なぜ恐竜が???

山積みの本、崩れることなく、どこまで高く積み上げられるか。。。
挑戦してみます。笑

>Re:樹里亜

本文中に出てきます。
主人公と娘さんはちょっとイメージと違いますが。。

あっという間にその世界に入り込んじゃいます。

ちなみにU氏とは。。。です。

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2009/09/18 00:02

そうですか~。
今はあまり内容は聞かずに読んでからのお楽しみにしておいた方がいいですね。
近々まとめてオーダーすることにします。
本代も馬鹿にならないですけど(特に和書)
健全な趣味ということで良しとしましょう。^^

???まさか。。。じゃないですよね???

>Re:樹里亜

そのまさか、です。
なんか色んな人が自宅に集まってきて、
そこに音楽が普通にある、みたいな感じが。

どちらも文章だけ、ていうのも似た印象になるんでしょうか。

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2009/09/18 00:29

それじゃ尚更速攻で読まなくちゃ!^^

結局「類は友を呼ぶ」なんでしょうけど
時々その時には聞きたくない音楽も聞かされるので大変ですよ。
朝っぱらに高校生達から「聞いて!聞いて!」なので
何かと思えばパンクロックだったとか。
「こっちはモーニングコーヒーもまだなのよ」みたいなかんじです。笑

うーん、文章だけじゃやっぱり表現できることに限度があるからなんでしょうかね。

>Re:樹里亜

そうですね。本作の主人公はたまたま「いい人達」に
囲まれたから、って別にUCHICAさんの知り合いがどうこうと
いう訳じゃないですが。。

まあ単にわたしの中のイメージですから。

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2009/09/18 06:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/31416663

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの読了「銀河不動産の超越」:

« 何度目のWALK-OFF? | トップページ | まさかの一撃。。 »