« 二戦目、沈黙からの絶叫 | トップページ | 3番目のスイープ進出 »

2009/10/11

きょうの棚ボタ(じゃないよね?)

Am003

◆女子ゴルフツアー SANKYOレディース最終日(11日、群馬県赤城CC=6462ヤード、パー72) 宮里藍(24)=サントリー=が通算4アンダーで国内ツアー3年ぶりの優勝を飾り、賞金1800万円を獲得した。5打差の4位でスタートした宮里は6バーディー2ボギーの猛チャージで逆転。2006年のミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン以来となる通算15勝を挙げた。

 1打差の2位は、全美貞(26)=眞露ジャパン=と服部真夕(21)=INAX=だった。さらに2打差の4位は李知姫(30)=韓国=と大場美智恵(36)=フリー=。横峯さくら(23)=エプソン=は通算イーブンパーの6位、諸見里しのぶ(23)=ダイキン工業=は7オーバーの23位だった。

 06年から米ツアーに本格参戦した宮里は、今季は絶好調。7月にはエビアン・マスターズで米ツアー初優勝を記録。8月の全英リコー女子オープン選手権は3位となりメジャー初制覇はかなわなかったが、続くセーフウェー・クラシックも4位と上位に入り賞金ランクは3位に浮上。9月末のサムスン世界選手権最終日では惜しくも1打差で2位だったが、賞金ランクは2位に浮上した。

 宮里藍「3年ぶりに日本で勝ててすごくうれしい。きょうは確かに運があったけど、自分らしい、いいプレーができたので充実感がある。ギャラリーが多い日本の試合ではどうしても(余計な)力が入ってしまっていたが、米国と同じようにシンプルなプレーができるようになった」 by スポーツ報知

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091011-00000136-sph-golf

 

これも最後まで自分のプレーをしてきた結果だからね。

それにしても久しぶりだなあ。。

でもまさかそれまで1位の全が締めの2ホール連続ダボなんてね。。

次は圧倒的な勝利を!松井も続け!

|
|

« 二戦目、沈黙からの絶叫 | トップページ | 3番目のスイープ進出 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/31743208

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの棚ボタ(じゃないよね?):

« 二戦目、沈黙からの絶叫 | トップページ | 3番目のスイープ進出 »