« きょうの劇走(実らず) | トップページ | きょうの一枚 »

2009/10/24

きょうの読了「陽気なギャングの日常と襲撃」

陽気なギャングの日常と襲撃 (祥伝社文庫)

作者初の「続編」ということで、でも元々短編4編だったものを

改変しさらに物語を追記しての作品となったもので、相変わらず捻ってるなあと。

ひとつひとつの会話が後になってボディに効いてくる感じで、

思わず読み返さないと覚えきれない伏線の張り方で。

喫茶店の駄目マスターの奥さんが読んでるうちにだんだんU氏に思えてきて、

勝手にイメージ膨らませてます。

銀行強盗とはいいながら、その部分は全体の10分の1もないんじゃないのかな?

でもそんなことはお構い無しにあっちにいったりこっちにいったり。

でもそんななかでも結局成瀬の手の中で弄ばれてる久遠と響野。

それを冷めた目で見る雪子。こちらもちょっとY氏を思い出させる?

前作は映画化されてるみたいで、こちらに貼り付けようと思ったらペケ。。

響野が佐藤浩市ってのはカッコ良すぎない?

久遠が松田翔太ってのは許せる。もうちょっと線が細いかなとも思うけど。

成瀬が大沢たかお、ちょっと若すぎ。でももういい年か。

雪子はまあそうか、そうなるか。。

まだこちらは見てないんだけど試しに見てみる?

書評を見る限り、キャストはいいけど。。。みたいですね。。

もしかして模倣犯を超える(下回る)出来?

(で、下巻で止まってるやつ、どうしよう。。)

|
|

« きょうの劇走(実らず) | トップページ | きょうの一枚 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

最近どんな本を読んでらっしゃるのかと思って
再度こちらの記事を読みに来たんですが
ひょっとして私ですか???
だとしたら読みたいです。笑

表紙の手に持ってるフランスパン(ですよね?)が気になります。

下巻読み始めました?

>Re:樹里亜

雰囲気がなんとなく気になって。
お奨めします。映画は×みたいですが。。

下巻、まだです。。

次はU氏お奨めのH.M.がかばんの中に。
でもまだ読めてません。。

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2009/10/27 12:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/84257/31922251

この記事へのトラックバック一覧です: きょうの読了「陽気なギャングの日常と襲撃」:

« きょうの劇走(実らず) | トップページ | きょうの一枚 »