« 今年最後の「すべらない話」2009 | トップページ | 今年の一曲「22’50’’」 »

2009/12/27

きょうの読了「ブラックペアン1988(下)」

ブラックペアン1988(下) (講談社文庫)

やっぱり止められなかった下巻読了。

グッチー唯一の手術体験、

『すぐに追い抜きます』という若きジェネラルの言葉。

「白い巨塔」を思い出させる講演会真っ只中の患者の急変。

(たしか財前教授も食道癌の権威だったよね?)

で、渡海の行方が分からなくなるのは分かるとして、

今作の主人公、世良雅志は何処へ行ったの?

結局美和ちゃんは振られちゃったのかな。。

それにしてもゴンスケは結構熱い人だったんだね。

改めてまたバチスタから復習したくなりました。

でも来年は緑の本が待ってるからね。

(伏線の張り方はさすがに森先生には敵いませんが。。)

|
|

« 今年最後の「すべらない話」2009 | トップページ | 今年の一曲「22’50’’」 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最後の「すべらない話」2009 | トップページ | 今年の一曲「22’50’’」 »