« 三度目のデビュー(仮) | トップページ | きょうの鑑賞「ハゲタカ」 »

2010/03/12

きょうの24(シーズンⅦ04:00~08:00)

ついに我慢できずに4時間分レンタル。

 

黒江vsFBIの黒江は結果的にはFBIの勝ち?

まあ黒江が負けを認めるワケはないけど。。

でも生物兵器の使い方はちょっと納得出来ない。

なにもあそこまで「犯人」のそばに置かなくても。

それにタイミングももうちょっと早くても。

ってまあそこは演出の匙加減といえばそれまでだけど。。

でもそれで終わらないのが24。

まさかキムにジャックが護衛を付けてたなんて。

さらにその護衛を襲ってさらにキムを人質にするなんて。。

ってホッジスの爆死のことを忘れてた。

アーロンもやっぱり只の「いい人」ではなかったのね。

まあ「誰も信じるな」っていうのをよく知ってる一人だからね。

オリビアも最後は思いとどまったと思ったら、やっぱりツケを払わされることに。

まあ自業自得ではあるけど、改心した後だけに可哀想といえば。。

そして今度はジャックが「病原体」の元に?

トニーはどこまで考えてたの?

そして空港内で発砲って。。でもやっぱりそこはキム。

咄嗟の判断で監視役の一人を攻撃し、もう一人を追うって、それは余計。。

そうか、考えたらキムもCTUのスタッフだったんだよね。

逃走犯のラップトップを燃える車の中から取り出すって。。

まあ結果的にはお手柄だけど、ホント見てて怖い。。

そしてジャックも髄液から病原体を奪われながらも

一瞬の隙をついて手錠をされながらも一気に3人殺すなんて。。

もう人間業じゃない。

そしていよいよ後一時間。

結局「法」か「報」か、どちらを取るのか。。

ジャックは「報」を受け入れようとしたけどキムがそれを止め、

ルネは自ら「報」を受けさせ、

大統領は「法」を持ってわが子に「報」を教え、

トニーは最後まで「法」に勝てなかったのか。。

で、まだジャックを死なせてあげないの?

もういいんじゃないの?

とりあえず私の中では終わった感が。

お疲れ様ジャック。

もう休んでもいいんじゃない?

結局生き残ったのは黒江だけ。

せめて一人でも良いから幸せになって。

|
|

« 三度目のデビュー(仮) | トップページ | きょうの鑑賞「ハゲタカ」 »

24」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三度目のデビュー(仮) | トップページ | きょうの鑑賞「ハゲタカ」 »