« きょうの24(シーズンⅦ04:00~08:00) | トップページ | きょうの一枚 »

2010/03/12

きょうの鑑賞「ハゲタカ」

映画 ハゲタカ#2枚組# [Blu-ray]

「クソがつくくらい真面目だ」

「あいつはあなたですよ」

「見に行きますよ、焼け野原を、資本主義の」

 

 

現実のスピードが速すぎて、もう既に大昔の話に思えてくる。

やっぱり映画にするのは難しかったのかな。

実際何度も撮り直したみたいだけど、やっぱり現実に追いつかなかった。

で、鷲津は結局何がしたかったのか?

アカマ自動車は、日本は、救われたのか?

 

如何せんアカマの社長が弱すぎる。。

それに日本政府は全く顔を出さないし、あの派遣の子はそれこそなに人?

日本ではあんなデモさえもう起こらないんだろうなあと、

そっちに寒気が起きました。

で、彼が名前を騙った意味はなんだったのか?

そしてドラマを見ててもイマイチよく分からなかった旅館の坊ちゃんの役割。

で一番言いたかったこと。

 

 

 

 

鷲津、声小さい!!

 

 

映画館で見てたらみんな聞き逃したんじゃないの?

アマゾンでの評価が意外と高かったのがちょっと不思議でした。。

私的には

原作>ドラマ>>>>>>>>>>>映画、って感じです。。

まあ250円ですからね。。

(24二枚とこれと、サマーウォーズの四枚1000円レンタルですから。)

ていうか「レッドゾーン」早く文庫化されないかな。。

(DVD盤の評価はやっぱり辛口、ていうかそっちがホント、かな)

|
|

« きょうの24(シーズンⅦ04:00~08:00) | トップページ | きょうの一枚 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの24(シーズンⅦ04:00~08:00) | トップページ | きょうの一枚 »