« きょうの鑑賞「チェイス#3」 | トップページ | きょうの二枚(使用前・使用後) »

2010/05/01

きょうの読了「チルドレン」

チルドレン (講談社文庫)

途中中抜けしてようやく読了。

作者自身「短編集のふりをした長編小説」というだけあって、

時間も場所も違うけど登場人物がクロスしてひとつの作品になってる。

自分的に気に入ってるのはやっぱり永瀬かな。

私も咳払いだけで「彼だ」って分かる人がいたけど

「見える」って眼だけの能力じゃないって感じさせる「思考の道」が好きです。

そして盲導犬のベスと張り合う彼女も。

伊坂作品に出てくる女性って大人っぽいけど子供っぽいところがあって

なんかいいな。

で、この作品も映画化されてるみたいでちらっと観てみようかなと思ったんだけど

やっぱりキャスティングで。。

一応探してみました。

 

チルドレン [DVD]

重力ピエロ 特別版 [DVD]

ラッシュライフ [DVD]

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

フィッシュストーリー [DVD]

Sweet Rain 死神の精度 スタンダード・エディション [DVD]

陣内が大森南朋ってのにちょっと惹かれたんだけど武藤が坂口憲二っていうので。。

で、映画監督はどの辺で映画化したいと思うのかな?

映像化するのが簡単そうに思えて作ってみると「違うなあ」って

思っちゃう気がするんだけど。

たぶんどれも見ないと思います。。

|
|

« きょうの鑑賞「チェイス#3」 | トップページ | きょうの二枚(使用前・使用後) »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの鑑賞「チェイス#3」 | トップページ | きょうの二枚(使用前・使用後) »