« きょうの一枚 | トップページ | いまさらの鑑賞「外事警察」 »

2010/05/05

きょうの読了「ベイジン(下)」

ベイジン〈下〉 (幻冬舎文庫)

結局上下巻を5日間で読了。やっぱり面白いし泣かせる。。

途中「福井晴敏」作品?と思わせる、原子炉よりも熱い友情、愛情を見せられて

国家も国籍も言葉も地位も関係なく、自分の使命を全うすることに全力を注ぐ、

真のプロフェッショナルを見た気がしました。

結末は書かれてはいませんが、

みんなの「希望」は消えることはなかったと思いたいです。

朱鈴の麻婆豆腐、食べたいなあ。。

 

「人が本を読むんじゃない、本が人に読ませるんだ!」

|
|

« きょうの一枚 | トップページ | いまさらの鑑賞「外事警察」 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの一枚 | トップページ | いまさらの鑑賞「外事警察」 »