« きょうの鑑賞「アイアンマン」 | トップページ | きょうの読了「終末のフール」 »

2011/02/23

わたしにとっての生まれ順

不治テレビでやってる「生まれ順毎の性格」ドラマ。

随分と固定観念そのまんま、って感じで見てはいないけど

改めて自分の生まれ順を考えてみると。。

初めっ子の長男として生まれて

ちょうど一年半後に妹が生まれ

さらに5年後に弟が生まれて

普通に考えればちやほやされて育てられたパターンではあるけど。

二番目が女、っていうことは男とは違う可愛がられ方になるし

近い年の男女って小さいころは女の方が成長が早いから

小学生の時は二人並んでると必ず「お姉ちゃんと弟」に間違えられて。。

さらに母方の従兄弟に一年上が二人、二年上が一人といて、常に4人で遊んでて

そうなるとその中では「末っ子」という形になって。。

そして弟が生まれたのもちょっと間があるから

感覚的には長男っていうよりも末っ子気質が強いのかな。。

で、結論。

  

血液型と一緒で、固定観念どおりにはイカナイ!!

|
|

« きょうの鑑賞「アイアンマン」 | トップページ | きょうの読了「終末のフール」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

子供の頃は女の子の方が成長早いですよね。
うちも兄との年齢差が2歳だけなので
今でこそ身長190センチ近い兄ですけど
一時期私の方が背が高いこともありました。笑

年齢が近いと喧嘩することが多いなんて聞きますが
樹里亜さんはどうでしたか?

>Re:樹里亜

子供のころはあまり覚えてませんが、
大人になってから、お互いに怒ってた時は。。
喧嘩にはならない、悪いパターンでしたが。

再婚してから少し穏やかになりましたが。

弟は大分玩具にしてたので、物心ついてからは
結構嫌われてたかも。。

投稿: UCHICA⇔樹里亜 | 2011/02/24 08:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの鑑賞「アイアンマン」 | トップページ | きょうの読了「終末のフール」 »