« きょうの思うところ | トップページ | きょうの再読了「悪意」 »

2011/04/04

今年の「開幕」

Hm006

ようやく三試合目の第一打席にレフト線ギリギリに落ちるダブルで

日米通算2500安打を達成。

そしてカートスズキのライトフライで果敢にサードを狙うも

イチローのレーザービームで刺殺。。

でも久しぶりにああいう走りが見れて、というかああいうスタートダッシュが

見られて、アウトにはなったけど確実に自信になった走塁だったかと。

アスレチックスの守備陣もようやく本来の調子を取り戻した感じで、

開幕の緊張感も取れたかな?

それにしてもココって「ココまで」いい選手だったっけ?

足もあるし小技も効くし大きいのも撃てて、守備も鉄壁。

今だけならハンター以上?

怖いのは怪我だけかな?(あとお酒?ww)

松井の第二打席、いいところには飛んだけどセンターの好補でアウト。

第三打席はノーアウト二塁でレフトへの浅いフライ。。

注目のゴンザレス、7回ピンチをきっちり抑えきって、さすが有望株。

そして3−1からの7回裏、

きょう二度目となる「太陽安打」でココがダブルとなって、

連続四球、4番のウィリンガムは三球三振で、松井の第四打席。

1−0からライトにフラフラっと上がった当たりがイチローの前に

ポトリと落ちて、ラッキーな初打点。

まあここは結果オーライでいいでしょ。

で、今年もこの時間はL字画面なのか。。

みずほが東電よりも値を下げてるってどんだけ。。

そしてカートはHBPで押し出し。エリスは四球で連続押し出し。

クーズのセンターフライで松井もホームインで、結局この回4点。

結局まともなヒットが一本も無い中でのこの結果。

野球はわからないねえ。。

結果このまま7−1で今季初勝利。

きょうは随分運にも恵まれた感じだったけど、

守備も戻ってきて、一通りの選手にもヒットが出て

やっと開幕できた感じ。

こういうふうにブログアップするのもいつ以来だろう。

一試合でも多く「書きたくなる」試合が見られることを祈って。

レッツゴー!アスレチックス!!

|
|

« きょうの思うところ | トップページ | きょうの再読了「悪意」 »

Athletics」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの思うところ | トップページ | きょうの再読了「悪意」 »