« 今回の比較(ホテル編) | トップページ | 今回の比較(鉄道編) »

2011/06/12

今回の比較(食べ物編)

くいだおれの街に行ったのに、ホントに食欲がなくて。。

昼過ぎに新大阪に着いて、すぐに何か食べようと全く思わず、

結局大阪城の出店でたこ焼きを食べたのが最初。

最近は銀ダコのたこ焼きしか食べてなかったけど、

そういえば大阪のたこ焼きって食べたことあったかな?

お餅のような食感で、卵焼きみたいな味で、最後の八個目まで熱々で。

で、夕食は串カツ、と決めて色々歩き回ってようやく決めたお店が大ハズレ。。

立ち飲みスタイルで賑わってたからどれくらい美味しいのかと思ったら、

注文して揚げたてを食べられるんじゃなくて、

すでにアルミ籠に揚がったのが並んでて

勝手に取って食え、みたいな感じでまず一つ食べてみたんだけど

案の定冷えてて美味くも何ともない。。

で、次は思い切ってこれが食べたい、って言ったら、目の前の籠から

「これだ」と差し出されて、「温めてくれ」って言ったら

串の方じゃなくて身の方をガッツリ持って揚げ場に。

まあ揚げちゃうから関係ないんだろうけど。。

結局生中と串5、6本でお会計してもらって1,250円也。

自分のイメージでは横長カウンターに座って、注文してから目の前で

揚げてもらう感じだったので。。

で、次の日の夕食はこれも色々迷って結局トンカツ屋に。

定食からご飯を抜いてもらってこれまたビールとロースかつを。

結局二日連続でキャベツ、揚げ物、ビールの組み合わせだけど、

今回はゆったりテーブル席に座って、揚げたてのカツをビールで。

もう大阪関係ないけど、そんなの関係なく美味しかったです。

因みにこちらも1,280円也。同じような値段なんだけどね。。

 

結論

場所の関係なく、食べたいものを食べるのが一番。

|
|

« 今回の比較(ホテル編) | トップページ | 今回の比較(鉄道編) »

「観戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今回の比較(ホテル編) | トップページ | 今回の比較(鉄道編) »