« きょうの鑑賞「X-MEN ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | きょうの読了「新世界より」 »

2011/06/21

きょうの鑑賞「X-MEN トリロジー」

X-MEN [Blu-ray]X-MEN2 [Blu-ray]X-MEN:ファイナル ディシジョン [Blu-ray]

XFGを見た後に1がテレビ放映されて、

結局初見だったことに気付いて。。

オープニングがXFGと同じとこが、見せるなあ、と思って。

その後、AppleTVで2とFDを立て続けに見て、

2を複数回見たんだということが判明。

ウルヴァリンはレンタルで見たので、これでようやく完全制覇。

以下、ネタバレあり。

 

直接XFGとの繋がりはそこまでないけど、

ミスティークは1と2で同じ人物で居続ける箇所は

2だけ見てると分からなかった部分。

でもXFDではあっさり人間に戻っちゃって。。

意外と人間の姿が。。

ジーンが最高レベルのミュータントだったのは知らなかった。

今読んでる本と大分被ってきて(悪鬼)。

で、XFDでの現在から20年前でのジーンとの初対面のシーン。

プロフェッサーXが普通に歩いてるのはどうしてなのかな?

XFGでの銃撃でそれから車椅子生活だったんじゃないのかな?

最後はマグニートーも能力を失って、プロフェッサーX消滅したはずなのに

ラストの場面で金属製のチェスを能力で動かす場面と、

クレジットが終わってからXが病室で生き返ってるのは

ちょっと含み持たせ過ぎ。

最終的には人類とミュータントは共存しちゃったの?

ここが一番の肝なはずなのに、ひと下り終わっちゃうと

曖昧な感じになっちゃうんだよね。。

スピンオフとしてはストームが結構謎なのかも。

次の作品は未来なのか、過去なのか。

世界観を崩すことなく広がって欲しいです。

で、一通りみてやっぱりXFGが最高かな。

|
|

« きょうの鑑賞「X-MEN ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | きょうの読了「新世界より」 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの鑑賞「X-MEN ファースト・ジェネレーション」 | トップページ | きょうの読了「新世界より」 »