« きょうの読了「大延長」 | トップページ | きょうの読了「黒の狩人」 »

2011/08/15

きょうの読了「ファントム・ピークス」

ファントム・ピークス (角川文庫)

犠牲者は何を恨めばいいのか。。

"それ"自体も自分の本能に従っただけだし。

でもその元を作ったのは明らかに人間。

その報いといえばそれまでだけど、何故彼女らだったのか。。

真の恐怖の前には人間は本当に卑小な存在なんだなあ。

片割れの行方が本当に気掛かりです。

続編はいらない。

 

マスゴミに対しての生駒社長の反撃が、唯一スッキリした場面。

でも震災後、ああいうヒステリーな取材って減ってきてるのかな?

俺が見てないだけ?


|
|

« きょうの読了「大延長」 | トップページ | きょうの読了「黒の狩人」 »

「読了」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの読了「大延長」 | トップページ | きょうの読了「黒の狩人」 »