« きょうの鑑賞「ブラック・スワン」 | トップページ | 今後の展開 »

2011/10/01

きょうの鑑賞「ゴールデンスランバー」

ゴールデンスランバー [Blu-ray]

別番組見てて30分過ぎからになっちゃったけど、

かつての友人宅に飛び込んだところからの鑑賞。

結果的には「たいへんよくできました」かな?

お気に入りの作家の映像化で満足できる作品が殆どないなか、

話のポイントを逃さず、キャストも大外れすることなく、

色んなピタゴラスイッチが決まった感じで心地よく見られました。

まあ原作読んでない人にはちょっと「?」な部分もあったかも、だけど。。

個人的には晴子の娘の七美と青柳の親父さんかな。

伊東四朗は頑固親父がよく似合う。

でもあのレポーター達を恫喝するシーンだけでも

この映画を見る価値はあったかも。

子役の燦來(さんご)ちゃん、名前はあれだけど、演技的にはイメージどおり。

そういえば福くんもでてたのね。。

キルオもなかなかすっとぼけててよかった?

もうちょっと残忍さが表にでてきてもよかったけど。

で、あの超人刑事ってなんて名前だっけ?

俳優さんの名前も思い出せない。。

カットされてる場面もあったみたいで、

完全版を改めて見てみようかな。

他の伊坂作品、どうなんだろう。。

|
|

« きょうの鑑賞「ブラック・スワン」 | トップページ | 今後の展開 »

「映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうの鑑賞「ブラック・スワン」 | トップページ | 今後の展開 »