カテゴリー「ドラマ」の78件の記事

2010/05/21

きょうの鑑賞「チェイス」

Mk

チェイス

なんか最後がちょっと???だったけど。。

村雲も春馬も、結局何がしたかったのか?

5話での春馬親子の復縁?は嬉しかったけど、

人間有り余るほどの金を持って、カリブ海で悠々自適の生活をしても

まだ満たされないものなのかな。

でも鈴子の借金はどうなったの?

前半3回の村雲の爬虫類加減が好きだったのに、

だんだん人間らしくなっちゃって、でもやっぱり一番の被害者だとも。

で、あのお母さんはどこまでの策士だったのか?

結局ドラマって悪役だろうと誰かしらに感情移入できないと面白くないのかな。。

次のクールはどんな作品だろ。

| | コメント (3)
|

2010/05/07

いまさらの鑑賞「外事警察」

Gaiji_wp01_1280

「ハゲタカ」も再放送を途中から見て、再々放送で頭から見たんだけど、

「チェイス」はタマタマチャンネル変えたら初回放送をやっていて次回が待ち遠しくて、

「外事警察」は多分チェイスに引っ張られての再放送だったのかな?

でも二夜連続の6話一気放送でとても有り難かった。

それにしてもどれも全く番宣を見た記憶がなくて、でもこれだけのクオリティを持って

キャストも名前だけに頼ってなくて、ホント民放のドラマ班に勉強して欲しいくらい。

で、6話完結っていうのが、長すぎず短すぎずでひとつのテーマを追うに当たっては

丁度いい長さなのかな?

主人公の住本(渡部篤郎)はケイゾクの真山をさらに研ぎ澄ませた感じで、

懐かしくも憎らしくて、その部下になってしまった松沢(尾野真千子)も

始めは反発するも徐々に洗脳されていって最後は住本を出し抜く立場にも。

でもやっぱり住む世界が違うのか、好きな伽羅だけに心配です。。

ハッピーエンドに見せかけての住本の暗殺で続きはないみたいだけど

「振り向けば奴がいる」を思い出させるラストはやっぱりせつない。。

 

「自作自演」「裏切り」「裏の裏」「国益」「より巨悪を叩くための布石」

ありふれた設定ではあるけど緊迫感を途切れさせずに一気に最後まで

引っ張って、予想させつつ裏切って、二重三重のどんでん返し。

アイリスの緊迫感をぶち切るラブシーンや、スナナレのどうしようもないくらいの

非現実感を見せつけられたあとだけに、

ちょっと受信料払ってもいいかな、というNHKの頑張りが身に染みます。

チェイスも後三回。じっくり楽しみたいと思います。

続きを読む "いまさらの鑑賞「外事警察」"

| | コメント (0)
|

2010/04/30

きょうの鑑賞「チェイス#3」

意外と軽症だったのはしょうがないか。。

でも出会ってしまったんだね。

彼女は確実に「3回目」だと気づいていて、また彼女も「蛇の道」に?

お父さん、もうちょっと敏感にならないと。。

今回の「パーマネント・トラベラー」は結局ダミーだったわけだけど

彼女はイチから仕込まれていくのかな。。

そして彼もついに「蛇の道」に引き釣りこまれていくのか。

(3年全く家から出ない生活って、どんななんだろう。。いくら貰ったらできるかな。。)

| | コメント (0)
|

2010/04/23

きょうの鑑賞「チェイス#2」

チェイス~国税査察官~

先週タマタマ見つけたドラマできょうは第二話。

やっぱり悪役がいいとドラマになるね。

それにしてもARATAってなんか美輪明宏の若い頃(実際には知らないけど。。)

っていうイメージで見てるんだけど、どうかな?

マトモに見るのは初めてなんだけど、麻生久美子ってやっぱりいいね。

色んな顔を持ってる、っていうか、非の付けようがない美人ていうよりは

パッと見そこまでっていう顔なんだけど、ここぞって時にゾクッとさせる表情を魅せて、

これがホントの女優なんだなって感じさせる。

そして救命病棟でも共演してた二人が夫婦、っていうのがちょっと。。だったけど

イキナリ一話で亡くなっちゃうっていうのも彼女らしいというか。。

でもNHKも頑張ってるよね。

民放と違ってただビックなキャスティングを並べるだけじゃなくて、

無名だけど(って勝手に思ってるだけだけど。。)「力」を持ってる人を

しっかりと使って、大々的なCMをすること無くこれだけの作品を送り出すんだからね。

ちょっと「ハゲタカ」を思い出させるつくりだけど、この先も楽しみです。

でも金持ちっていくら持てば満足するのかな?

(満足しないから金「持ち」になれるのか。)

| | コメント (0)
|

2009/12/26

今年最後の「すべらない話」2009

1:千原ジュニア「二年目のマネージャー 帯川」

ナイスキャッチ!考えられへん。。友達になるしかない?。。

2:兵藤「マスクを買いに・・・」

ウッドペッカー。。

3:黒田「大阪の銭湯にて・・・」

スーツ一式盗られるって。。いきなりトラブルネタ?

4:☆フットボールアワー後藤「相方の岩尾」

ニューヘアープリーズ。。

5:松本「感動のトライアスロン」

Susususu素敵やん。。

えーー!ハマちゃん。。アカンやん。。

6:麒麟田村「15年ぶりに再会した父親」

お楽しみに!

7:麒麟田村2「再会した父親との新生活」

「言葉合わへんからええわ」そんな。。

8:麒麟田村3「とろける肉」

歯が一本って。。それしか食われへん。。

9:☆次課長河本「麒麟 田村くん」

エアポテチ。。

思わずナースコール。。

10:ケンドーコバヤシ「忍者のおっさん」

忍者vsヤンキー。ウン術・・・

11:小藪「便意」

握りこぶし大。。

俺が俺が。。

俺も俺も。。

おんなじことやれ。。できまシェーン。

12:兵藤2「カップルの会話」

「シラハマデモイク?」

阪神の帽子とハンチングの帽子。。

13:兵藤3「一等兵」

偽モンだあ!ナンの話や!

14:勝俣「テレビの心霊企画で・・・」

やっぱりちょっと笑えない。。こいつ自体を好きになれないからかな。。

15:ほっしゃん。「ご近所問題」

芸術で仕返し?これもちょっと笑えない。。

ぬいぐるみのくだりはいらないなあ。。

16:三又「10年前の千原ジュニア」

とりあえずラバーソール履こう。。

17:木村「明石家さんまさん」

竹冠だけ?

箱かも?

18:☆宮川「下着泥棒」

ジュースいる?

満を持してナンの話やねん!

19:千原ジュニア「同性愛者のコンパ」

お兄ちゃんはブー!

20:松本2「浜田の屁」

神宮の花火大会超え!

肛門七個説。。

21:☆バットボーイズ清人「幼少期」

家のクオリティが低い。。

米軍が遊び半分で作った基地。。

猫の死に場所。。

29年ぶりでその返しはないなあ。。

22:バットボーイズ清人2「しげるちゃん」

えいくそ、魔が差した。。

23:次課長河本2「おかん恋愛中」

忍者の服。。

24:宮川2「親父のパソコン」

ウイルス50って。。

ナンの話やねん!!

でおわりかい!

まあ黒田が一回でよかったね。。

やっぱり「シラハマデモイク」かなあ。

で、MVSは。。。

続きを読む "今年最後の「すべらない話」2009"

| | コメント (0)
|

2009/12/20

ことしの王者

去年は21日でトヨタカップと被ってたんだっけ。

今年は敗者復活も生中継とはいいながら、結局只のダイジェストで

何の意味があったのか。。

で、いよいよ本番。

1、ナイツ:彼ららしい無難なスタート。でもスタータで無難は??85点。

       でも審査員は高評価。とりあえず暫定1位。634点。

2、南海キャンディーズ:山ちゃんの突っ込みがなかなか。88点。

       そのままの審査結果でちょっと離れた2位。

と、ここで敗者復活が決定。

まさかまさかのノンスタイル復活?新星がよかったなあ。。

3、東京ダイナマイト:ちょっと淡々とし過ぎ。。80点。

       平均90点って感じで614点。暫定2位。

4、ハリセンボン:まあところどころは面白かったけど。。

       暫定にも入れず4位敗退。。上沼説証明される。595点

5、笑い飯:ありえない設定だけど、何故か面白い。92点。

       紳助まさかの100点。 暫定でない1位? 668点。

       これで駄目だったらもう駄目だね。

       そして南海キャンディーズ敗退。。

6、ハライチ:原市って上尾市だったんだ。初めて知った。

        なかなか引っ張るなあ。引き込まれた。92点。

        でも審査員は厳しい?暫定3位。628点。

        で、ダイナマイト敗退。まあしょうがないか。

7、モンスターエンジン:まあおもしろくなくもないけど。。88点。

              5位で敗退。。610点。

8、パンクブーブー:確かに面白い。ジョジョに盛り上がってきた?

            暫定2位。ってことは決勝進出決定?651点。

            で、笑い飯つぶし?松ちゃん紳助どういうこと?

9、敗者復活ノンスタイル:やっぱりなあ。ていうかなんで準決勝落ちたんだ。

                95点。

                641点で滑り込み3位でナイツ敗退。。

                「フリートークが駄目」「オードリーに負けた」

                言いたい放題だな。。

                やっぱり一番手は不利だよなあ。。

で、結局笑い飯、パンクブーブー、ノンスタイルでの決戦かあ。。

ちょっとどうでもよくなってきた。。

で、結果はパンクブーブーの完全制覇って。。

笑い飯、ノンスタイルが突き抜けられなかったからの消去法って感じ。。

今年は優勝者なしでよかったんじゃないの?

ホント「意味が分からない」

やっぱり期待しすぎちゃ駄目ってことですね。。

| | コメント (0)
|

2009/10/24

久々の再会

海底超特急マリン・エクスプレス [DVD]

1979年の24時間テレビの中で放送していた本作。

一時DVDで出てたみたいだけど、また再発売してるのを見つけて購入。

劇中の未来は2002年のロス。

ロスと東京を40時間掛けて、って高速ってわけではないのね。。

当時の飛行機はどれくらい掛かってたのかな?

で、久々に見た感想は。。

進行役?のヒゲオヤジがちょっと鬱陶しくて、御茶ノ水博士もアトムも別名で出てて

ちょっとダークな感じで、ブラックジャックはそのまんま。

手術代1億って。。

子供向け、とも言えないし、大人になって見てみるとちょっとそれは。。って感じで。

音楽が大野雄二でちょっとルパンチックになっちゃったかな?

思い出の中にいた方がいい場合もあるみたいです。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/08/14

いまさらの感想「救命病棟24時」

mixiからの転送記事です。。

だいぶ待ったけどようやく初回放送。
でようやく録画鑑賞。

これでもかと試練が待ち受けてるけど、
彼らに「救い」はあるのかな?

ユースケのかっこいい役、っていうのに
若干違和感はあったけど、なかなかの演技。

でもあの新郎役はちょっと。あの人悪役商会じゃなかった?
あの状況で医者にたて突くかなあ。。
それで最後に「手型」を贈るなんて、ちょっと出来すぎ。。

出来ることと出来ないことを区別する、
っていうのも「仕事」の内だと思うんだけど。

自分も結構「お手伝い派」だからなあ。
どうぞご自由に好きなだけ「頑張って」ください。
って言っちゃう方だし。。

でも他のドラマとは比較にならない出来ではあるので、
見続けますよ。

ユースケ医局長、お願いしますよ!

(ヤンクのユニフォームのチームにいるからってヤンキースのファンとは限りません。

単にコーチが好きなだけかも。で、こういうのも権利関係とか発生してるのかな?)

<こちらはツイッターより引用。ってブログってなに?>

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/07/26

いまさらの感想

NEON GENESIS EVANGELION vol.01 [DVD]NEON GENESIS EVANGELION vol.02 [DVD]NEON GENESIS EVANGELION vol.03 [DVD]

結局我慢が出来ずにヨウツベで第弐拾四話まで見ちゃったんだけど、

これは何が言いたかったのかな?

対象年齢はいくつ?子供向けでないのは確か。

結局不幸の塊で誰も「生きたい」じゃなくて「逝きたい」人間ばかり。

ゲンドウって只のスケコマシってこと?

問題の最後の二話は残しとくけど、これは期待しちゃいけないんだよね?

で結局「解決」となるの?

疑問しか残りません。。って最初からのファンは何年悩んでるの?

(やっぱりエヴァは「正義の味方」ではなかった、ってことだけは確認しました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/07/05

きょうの?

官僚たちの夏

これって「官僚」の話だったよね?

「車産業」の話だったっけ?

なんか乗りが「華麗なる一族」っぽくなってきた。。

城山作品である意味が全くない気がするんだけど。。

続きを読む "きょうの?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧